SCP-XXX-JPとは?私なりに調べてみました!元

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


SCP-XXX-JPとは?収容方法や性質、来歴は?調べてみました!


最近よくいろいろな所でSCP-XXX-JPの話を聞きますね。 (゚д゚)(。_。)ウン
でも皆さん、実際はこのSCiPについてよくわかっていないのではないですか? (-ω-;)ウーン

{ここにマル秘書類女性のイラスト}

{ここにSCiP NETでシェアのタブ、クリックすると財団トップ}

そこで、今回はSCP-XXX-JPについて何から何まで調べて、自分なりにまとめてみました!

目次
1. 特別収容プロトコルって???
2. その驚くべき異常性は。



0. 待って!そもそもオブジェクトクラスは?


{外国人の首をかしげる写真}
そうそう、大事なことを忘れていました笑
そう、オブジェクトクラス!
なんとこのSCiPのオブジェクトクラスは。。。

SAFE

です!でも油断はできません。いったいどんな凶悪な性質なんでしょうか。



1.これがないと始まらない!特別収容プロトコルは?


{檻か何かの写真}

SCP財団といえばもちろん収容ファナティックですが、このオブジェクトはどのようにして収容されているのでしょうか???

シンキングタイム。。。終了!

実はこのオブジェクト。。完全に収容できていないのです!!!
今はまだ何とか財団のコンピュータ内に収容できていますが、そのコンピュータ内で暴れているのです。まあ、性質が抑えられてないとはいえ、一定の範囲内に収まっているのでSafeなんですね。(・_・D ナルホド

ちなみに筆者は先日アメリカのサイト-̻██にお邪魔させていただいたのですが、やはり本国の収容設備はSafeクラスでも一級品のものばかりでした。どれだけ予算をかけているんでしょうか。🤔
{}



2. いよいよ核心に!性質はどうなの?


{なんか影響を及ぼしてる的なイラスト}

さて、まずはこのオブジェクトがどのような姿をしているかですが、なんと、これには実体がありません!!!
本体は[編集済]という文字列で、これがウェブサイトなどのソースコードに挿入されることで、性質が発現します。
そしてその性質とは「挿入先の文章を読みやすく、親しみやすいものにする」というものなんです!Σ(・ω・ノ)ノ!ナント!

流石に削除、編集された部分などは戻せないようですが(;^_^A

どうです?クールだったでしょ?

こんな素晴らしいオブジェクトなら是非積極的に導入してもらいたいですね!w

AWCYっぽいね
最後に処理ソフトを走らせて、本来の報告書に戻すシステム
都合よく改ざんしてる

一定時間後に正常化システム作動?
css?

ERROR

The Fuz's portal does not exist.


エラー: Fuzのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4234253 ( 24 Jun 2018 15:41 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License