SCP-XXXX-JP ひだりゃんせ (修正3)

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの完全な治療法は現在確立されていません。SCP-XXXX-JPに対抗しうる完全な治療法を確立し次第、すべてのSCP-XXXX-JP-A個体に対し速やかに実行してください。新たなSCP-XXXX-JP-A個体が発見された場合、サイト8141の標準的な人型オブジェクト収容施設に収容してください。

説明: SCP-XXXX-JPは方向感覚に影響を及ぼす認識災害です。
SCP-XXXX-JPの影響を受けた人物(SCP-XXXX-JP-A)は「左」という方向について他人に説明することに対し積極的になるほか、「左」に関する動作を意図的に正しく行うことが不可能になります。この認識災害は、現在実行可能ないかなる記憶処理を用いても取り除くことはできません。
また、初めて発見された個体であるSCP-XXXX-JP-A-1がどのようにして認識災害を発症したのかは現在不明です。

実験記録XXXX-1 - 2002/07/30

対象: SCP-XXXX-JP-A-1

実施方法: 対象に対して、対象が収容されている収容室内の中心に立ったのち、対象から見て左の方向へゆっくり歩くように指示する。

結果: 対象は中心に立ってから約32秒間、やや不安定に、かつゆっくりと収容室の内部を不規則に歩行したのち、立ち止まった。

分析: 「左」という方向にだけ異常性がはたらいているのか、追加で検証する必要があると考えます。-右京博士

実験記録XXXX-2 - 2002/07/31

対象: SCP-XXXX-JP-A-1

実施方法: 対象に対して、対象が収容されている収容室内の中心に立ったのち、対象から見て後ろの方向へゆっくり歩くように指示する。

結果: 対象は中心に立ってから、対象から見て後ろの方向へゆっくりとスムーズに歩行し、収容室の壁の前で立ち止まった。

分析: 対象は左に関する動作を行うことに関する能力のみが著しく低いと思われます。-右京博士

実験記録XXXX-3 - 2002/08/02

対象: SCP-XXXX-JP-A-1、D-XXXX

実施方法: SCP-XXXX-JP-A-1に対して、D-XXXXに「左」について説明するよう指示する。

結果: SCP-XXXX-JP-A-1はD-XXXXに未知の単語を用いて「左」についての説明を試みた。D-XXXXはSCP-XXXX-JP-A-1の説明に理解を示さなかった。その後D-XXXXはSCP-XXXX-JP-A-1に未知の単語を用いて「左」についての説明を試みた。その際D-XXXXの説明はSCP-XXXX-JP-A-1のものとは異なっていた。SCP-XXXX-JP-A-1はD-XXXXの説明に理解を示さなかった。

分析: どうやらSCP-XXXX-JP-Aから「左」について説明されることで同じ影響を受けてしまうのかもしれません。-後藤博士

音声記録XXXX-JP: 以下は実験記録XXXX-3における音声記録です。

付記: 録音はD-XXXXとSCP-XXXX-JP-A-1が対面すると同時に開始され、右京博士は別室から音声通話を用いて指示を出していた。

<録音開始>

右京博士: それではSCP-XXXX-JP-A-1、目の前の男性に「左」について説明してください。

SCP-XXXX-JP-A-1: 分かりました。えっと…(約17秒間の沈黙)「左」というのは、[データ削除済]というものです。

D-XXXX:[困惑したような声を上げる]

右京博士: D-XXXX、今の説明について気になる点はありましたか?

D-XXXX: 気になる点も何も、まるで何言ってるか分かんなかったぞ、博士。いい年して何なんだコイツ。いいかお前、「左」ってのはな、[データ削除済]ってことだ。こんなのちょっと考えりゃ分かるだろ。

右京博士: D-XXXX、勝手な言動は慎んでください。

D-XXXX: おっと、すまねえ。

右京博士: [ため息をつく]SCP-XXXX-JP-A-1、今の彼の説明について気になる点はありましたか?

SCP-XXXX-JP-A-1: ごめんなさい、その、まるで何を言っているのかよく分からなくて…でも、昔からよくあることだったので、慣れてます。

右京博士: 分かりました。

<録音終了>

終了報告書: D-XXXXはSCP-XXXX-JP-Aに変化したと思われます。本来であれば「左」とは[データ削除済]というものを指すのに対し、D-XXXXやSCP-XXXX-JP-A-1はそれぞれ異なる説明を始めましたが、どちらも私の知る限りでは聞いたことのない単語を用いたものでした。現状治療法が見つかっていない以上、SCP-XXXX-JPに関する過度の実験はSCP-XXXX-JP-Aをこれ以上不必要に増加させる恐れがあるため、できる限り行わないことを強く推奨します。-右京博士

追記:右京博士は実験終了後に降格処分を受けました。

実験記録XXXX-4 - 2002/08/03

対象: SCP-XXXX-JP-A-2(D-XXXX)

実施方法: 対象に対して、対象が収容されている収容室内の中心に立ったのち、対象から見て左の方向へゆっくり歩くように指示する。

結果: 対象は中心に立ってから、右手の薬指を口に含みながらつま先立ちを行った。

分析: 人によって「左」に対する認識が違うというのは間違いなさそうだ。-後藤博士

事案XXXX-JP - 2002/08/11

サイト81██でSCP-████-JPの収容違反が発生しました。この事案によって[データ編集済]人の職員が死亡し、サイト内の十字路や丁字路などに設置されたカメラの映像から、死亡した職員の大部分がSCP-XXXX-JPの影響を受けていた可能性が高いと推測されています。

右は左の反対だと決まってるはずなんだが。どうして誰も私について来なかったんだ。-右京研究員

以下はサイト内のカメラに映った職員が避難のために取ったと思われる行動の一部です。

  • 避難する方向とは違った通路を通る
  • 通路の壁の角を凝視する
  • 通路を通過したのち再び戻って来る
  • 通路内で垂直に飛び跳ねる
  • 通路の壁を両手で押し続ける
  • 仰向けになり両手足を床につけた状態で静止する
  • アナウンス音声に合わせて踊る

付与予定タグ: scp jp keter 認識災害


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The ELWIFE's portal does not exist.


エラー: ELWIFEのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8022191 (02 Oct 2022 03:56)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License