恋するピンクスワンボート

このページには成人向けコンテンツが含まれています。
あなたが18歳以上であり、これらのコンテンツの閲覧を希望される場合は、ご自身の責任で閲覧してください。

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

批評してくださる方へ

ご覧いただきありがとうございます。
今回が初めての執筆となりますので、
記事のクオリティーは勿論、wikibotの使い方、scpの基礎知識など基礎的な部分もご指摘いただけると幸いです。


Pink_swanboat_hosting_a_real_bird_on_its_head%2C_on_Shinobazu_Pond%2C_Ueno_Park%2C_Tokyo.jpg

活性化状態のSCP-XXX-JP-1

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 毎年3月末日までにプロトコル・ピンクスワンを完遂してください。SCP-XXX-JP-1幼体が孵化した場合は機動部隊に-8("地域猫")によって速やかに確保した後厚さ5m以上のコンクリート詰めにしサイト-8103の収容室に保管してください。

説明: SCP-XXX-JPはスワンボートに酷似した外見を持つ未知の生物(SCP-XXX-JP-1)と異常性を持った不忍池(SCP-XXX-JP-2)の総称です。

SCP-XXX-JP-1は東京都台東区上野恩賜公園にある不忍池(SCP-XXX-JP-2)に生息する未知の生物です。外見は一般的なスワンボートに酷似していますがその内部には内臓などを有しており、脊椎動物門に属する生物だと推測されています。不忍池に存在するスワンボートは全てSCP-XXX-JP-1です。非活性化時はほとんど自動的に動くことがなく、通常のスワンボートと同じように運用されています。SCP-XXX-JP-1は高い破壊耐性を有しており破壊の試みは現在まで全て失敗しています。

SCP-XXX-JPはウミネコ(Larus crassirostris)がSCP-XXX-JP-1に接触した時にその異常性を発揮します。ウミネコがSCP-XXX-JP-1の頭部に接触、停留すると未知の音源から小田和正の楽曲「ラブ・ストーリーは突然に」が流れます。その後SCP-XXX-JP-1は胸部、腹部を除く体表の大部分が紅潮し、活性化状態になります。活性化したSCP-XXX-JP-1の全身から触手状の器官が出現し、頭部にとまっているウミネコを捕縛、下腹部内部から生殖器と思われる器官が出現します。その後生殖器と思われる器官をウミネコの体に挿入し、生殖行動と思われる激しいピストン運動を繰り返します。その際測定不可能なレベルの強い衝撃波が発生しSCP-XXX-JP-2に甚大な損傷をもたらしますが破壊されたものは生物、非生物問わず数時間後に未知の方法で破壊前の状態に復元されます。

生殖行動を受けたウミネコの体はSCP-XXX-JP-1と同程度の大きさまで膨張し、10~14日程度後にSCP-XXX-JP-1の幼体と思われる個体が膨張したウミネコの体を破り孵化します。SCP-XXX-JP-1の幼体は出現直後から常時活性化状態にあり、人間に対して敵対的、攻撃的で、成体と同様異常な破壊耐性を有しています。

補遺1: 1997/1/28から同年4/20までの期間SCP-XXX-JP-1の活性化を防ぐためウミネコの不忍池への侵入を妨害する措置が取られましたが、4/20に全てのSCP-XXX-JP-1が突如活性化、未知の音源から小田和正の楽曲「ラブ・ストーリーは突然に」が流れ、SCP-XXX-JP-1の腹部に陸上歩行可能な下肢が出現、その後SCP-XXX-JP-2外に移動しウミネコを探して徘徊するという事案が発生しました。SCP-XXX-JP-1とウミネコの接触を妨害する行為は同事案の発生を誘発すると考えられます。

補遺2: 1998/4/8にSCP-XXX-JP-1のSCP-XXX-JP-1幼体の出現を防ぐため生殖能力を除去したウミネコをSCP-XXX-JP-2に放ちました。生殖能力を除去したウミネコがSCP-XXX-JP-1の頭部に接触するとSCP-XXX-JP-1は活性化、生殖行動イベントが発生しましたが、生殖行動を受けたウミネコの膨張、SCP-XXX-JP-1幼体の孵化は観測されませんでした。生殖行動イベント終了の5分後、全てのSCP-XXX-JP-1が突如活性化、未知の音源から小田和正の楽曲「ラブ・ストーリーは突然に」が流れ、SCP-XXX-JP-1の腹部に陸上歩行可能な下肢が出現、その後SCP-XXX-JP-2外に移動しウミネコを探して徘徊するという事案が発生しました。SCP-XXX-JP-1によるウミネコの着床、妊娠を妨害する行為は同事案の発生を誘発すると考えられます。

補遺3: 同年1998/4/10にSCP-XXX-JP-1の体内に乗り込んだ人間の女性二名(以下、乗客)がいる状態で搭乗部が密閉され、SCP-XXX-JP-1の体内に乗客が閉じ込められる事案が発生しました。38時間後にSCP-XXX-JP-1は非活性化状態に戻り乗客二名は財団に回収されました。銃撃と焼却により回収した乗客二名の終了を試みたところ問題なく遂行され乗客二名の子宮からは孵化前のSCP-XXX-JP-1幼体と思われる実体が激しい損傷を負った状態で発見されました。これによりウミネコがSCP-XXX-JP-1幼体を妊娠した場合と異なり人間がSCP-XXX-JP-1幼体を妊娠した場合は人間、SCP-XXX-JP-1幼体共に破壊耐性を有さないことが判明しました。

SCP-XXX-JP-1の生殖行動は人間で代替することができ、この方法によってSCP-XXX-JP-1のSCP-XXX-JP-2外への移動を伴う異常な活性化とSCP-XXX-JP-1幼体の孵化を防ぐことができると考えられます。SCP-XXX-JPの管理担当者は女性のDクラス職員を搭乗させSCP-XXX-JP-1の異常な活性化を防ぐと共に、生殖行動イベント後SCP-XXX-JP-1から解放されたDクラス職員を即時終了してください。このプロトコルをSCP-XXX-JP-1個体それぞれに年一回実施することで翌年までの活性化を防げることが分かっています。このプロトコルをプロトコル・ピンクスワンと呼称します。


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    注意: 批評して欲しいポイントやスポイラー、改稿内容についてはコメントではなく下書き本文に直接書き入れて下さい。初めての下書きであっても投稿報告は不要です。批評内容に対する返答以外で自身の下書きにコメントしないようお願いします。

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The drikara's portal does not exist.


エラー: drikaraのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8368691 (15 Dec 2022 16:02)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License