狩止め

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: SafeKeter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPをそれぞれ制振構造TLD-150遮音壁で隙間なく囲ってください。その周囲約5kmを財団フロント企業の産業廃棄物処理場と登記し、また飛行禁止区域に指定することで収容サイト81██として維持がなされます。収容サイト81██は遮音壁内を含め20台の定点カメラと10台の騒音測定器により常時監視されます。機動部隊か-4("レンネット")による駐在ならびに定期的な警邏が行われています。監視対象物であるSCP-XXX-JP、収容サイト81██の周囲10kmに存在する実体等に異常が確認された場合はサイト管理官へ報告してください。

更新: 補遺2以降、監視範囲ならびに監視対象が追加されました。

  • 監視範囲: 地下50m
  • 監視対象: 遮音壁内に生息する菊1・百合2、地下に出現した低ヒューム値実体

説明: SCP-XXX-JPはそれぞれが異なる材質からなる4基の碑です。グレーの花崗岩と緑がかった安山岩、組み木状に加工されたヨーロッパナラ3、端がかけている粘土、左右対称となるよう配置された白大理石と黒大理石でそれぞれ構成されます。いずれも規模は高さ10m、横3m、幅1m50cmで統一されています。材質こそ異なっていますが、特別収容プロトコルは個々の材質の特性によるものを除き、同一のものが用いられます。

補遺: ここにあるのは全て監視した機械が捉えたもの。声が入ってないのは、全て低周波で登録されているものだから。

おお!!!なんだ!おお!!
あぁ、なんだ。ご苦労さんだよ、全く。驚いたじゃないか。
いや、確かにそれは悪いと思ってるよ。でも、仕方ないじゃないか。迷っちまった。
なぜって。
立って話すのも変だからよ、採ったものがあるから食べながら話そうぜ。
どうだ、美味いか?だろうよ、採れたて焼きたての新鮮だからな。
あぁ、もうせっかちだな。お上の仕事って言うのは肉も食えないくらい忙しいのかい。
そうかい。悪かったな。じゃあなんだ、最初から話すか。
午前から狩りに入ってよ。で、午後には出ようと思ってここに来たんだ。

ERROR

The DILLEGNAVE's portal does not exist.


エラー: DILLEGNAVEのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3719651 ( 02 Jun 2018 22:48 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License