SCP-XXX-JP(仮)おデマ虫

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCPーXXXーJP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: オブジェクトの特性上削除する際に暴露する可能性が高いため、削除はDクラス職員を利用しネットへの書き込みが不可能な状況下でおこなってください。2020年1月よりオブジェクトの特性を自動で検出し、自動的に削除する“プログラム・キュラソー“の開発が進んでいます。

説明: SCP-XXXはメディアにミーム的異常性を持つ情報を流し、人々に曝露させる事で繁殖をする寄生虫です。宿主は知らずのうちに思考を制御されていきます。そして、何ら異常には見えないがミーム的特性を持つ書き込みや、動画をインターネット上にアップしようとします。この投稿をSCP-XXXーJP-1とします。人がこのJP-1に曝露し、内容を理解した瞬間SCP-XXX-JPが脳に寄生し、宿主の思考を制御してJP-1を投稿し、と言うサイクルを繰り返してSCP-XXXーJPは繁殖していきます。又、JPー1は人の正義感や嫌悪感を異常に刺激し、異常な速度で拡散、曝露していきます。SCPーXXXーJPが引き起こした事例には死亡者が出た例もあります

これらの削除に利用する“プログラム・キュラソー”の開発が進んでいて、より簡単に、より正確に、言論の自由への影響を最低限にしながら、JP-1をなくしてこれ以上のSCPーXXX-JPの寄生拡大を防ぐ事ができます。しかし、SCP-XXX-JPは宿主の思考を制御するとはいえ、強い意志を持つ者の思考を制御するのは困難を極める為、デマを広めないという強い意志を持つ事が大切だと推測されます。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Darsplaygas's portal does not exist.


エラー: Darsplaygasのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6135491 ( 30 Apr 2020 08:01 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License