忘れられない衝撃
rating: 0+x

アイテム番号:SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス:safe

特別収容プロトコル:SCP-XXXX-JPはサイト-8181の低危険物収容ロッカーに保管してください。また、本人の同意があり、解雇予定日数が1週間以下である場合に限り、その職員への使用が許可されます。

説明:SCP-XXXX-JPは長さ0.7mの一般的な紙に似た材質でできたハリセンです。SCP-XXXX-JPの紙の開いた部分で人間の頭を叩くことでその異常性を発揮します。

SCP-XXXX-JPに頭を叩かれた人間(SCP-XXXX-JP-A)は、ある事象に対して人生を賭けるほどの感銘を受け、その事象を達成することに自らの全てを省みず行動することがわかっています。感銘を受ける事象の法則性は現在まで発見されていません。

補遺:SCP-XXXX-JPの収容経緯は事件XXXX-1を記録されています。

事件-XXXX-1

SCP-XXXX-JPは、?市の??劇場で起きた連続 人事件の被害者の一人である?氏が警察に事情聴取を受けている際に、重要参考物品であるとして提出されました。その際に警察組織に潜伏していたエージェントが、異常性のあるオブジェクトとして確保しました

以下は財団職員による?氏の事情聴取記録を文章に起こしたものです。

?氏 俺が原因なんです…あいつがああなったんも、沢山の人が亡くなったんも…

職員 落ち着いて下さい。お辛いでしょうが、事件が起きた経緯についてお聞かせ願えますか?

はい、、、

ERROR

The coronaflare's portal does not exist.


エラー: coronaflareのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6516146 ( 31 May 2020 14:37 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License