ビルボード

このページの批評は終了しました。


アイテム番号: SCP-XXXX-jp

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-jpを高さ4m、幅6m、奥行き0.5m以上の大きさの部屋に置いてください。確認方法は監視カメラなどによる映像や写真で見るようにしてください。
もし直接視認する場合は、眼鏡やガスマスクといったものを使ってください。

説明: SCP-XXXX-jpは██県██群の道路脇で発見された縦3m、幅4m、厚さ10cm程の、コンクリート製の野立て看板です。現在はSCP-XXXX-jpはサイト81██に収容されています。
当初はコンクリート製である為に、276kgもの重さがあり収容は難しいとされていましたが、柱が2mだけ地面に刺さっていた為、クレーン車で持ち上げて収容することが出来ました。
また、SCP-XXXX-jpの看板の掲示は張り替えによって変えるができ、月1回ほど作業員1がSCP-XXXX-jpの掲示物2を変えます。掲示物を変える期間には「貸し看板」と書かれた紙が貼ってあります。
この看板を目で眼鏡などを使わず直接視認した場合にこの看板に書かれている文字を読む、書く、聞く、見る、話すことができなくなります。この人たちはSCP-XXXX-jp-2に指定されています。


  ↓1
補遺: 曝露者に文を書かせたところ、曝露者の言語で欠けている部分は空白になりました。これにより、曝露者の欠けた部分は空白に置換されることが判明しました。
補 2: な だ の文は、空白だらけじ な か。

ERROR

The Chimitto's portal does not exist.


エラー: Chimittoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5969984 ( 28 Feb 2020 22:45 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License