SCP-003-JPにしたい仮案「星がルナ」

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-003-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-003-JPは収容されていません。後述のSCP-003-JPから落とされる物質(以下SCP-003-JP-1)は職員が見つけ次第回収しサイト-8104の第2倉庫に保管されます。もしそれまでにSCP-003-JP-1を一般人が手に入れてしまった場合はその人およびSCP-003-JP-1に干渉したすべての人物にクラスA記憶処理が行われます。
SCP-003-JPは存在しません。SCP-003-JP-1はサイト-8104の第2倉庫に保管されています。

説明: SCP-003-JPは主に未知の金属で作られた約20000kmの天体です。SCP-003-JPは、地球から肉眼で見るとやや明るめに光る星のように見えます。光の具合は距離により異なります。SCP-003-JPは1年に1度以上の頻度で日本のランダムな陸地に出現し、SCP-003-JP-1を落とします。相当な高度から落とされているにも関わらず、SCP-003-JP-1が破損していた事例はありません。これまで確認されたSCP-003-JP-1には ノート、「バラエティーパック」と書かれたお菓子の袋詰め、フィルム式カメラ、黄緑色の色鉛筆、グラフの書かれた紙が大量に入ったファイル、メガネなどが確認されています。SCP-003-1は全て未知の会社によって製造されています。SCP-003-JP、SCP-003-JP-1は生きていません。
SCP-003-1を拾った人間は、使い切りの"魔法"が使えるとSCP-003-JP-1から伝えられます。(以下、"魔法"を現実改変能力)拾った人間が現実改変能力を使うと、良くない結末を迎えることがほとんどです。大抵の場合、現実改変能力は拾った人間の死を引き起こします。死を引き起こさない内容だったとしても、現実改変能力を使った場合拾った人間は死亡します。例えば"死んだ大切な人物に会いたい"と願い現実改変能力を使えば使用者は死亡し、天国で再会を果たします。現実改変能力は良くない結末を引き起こすことや使用者は必ず死亡することをSCP-003-JP-1は教えません。

補遺: █月█日19時、偶然SCP-003-JP-1を見つけたエージェント・タニダが"SCP-003-JPの無力化"を望んだことによりSCP-003-JPが爆発、爆発に巻き込まれた█████名の一般人とエージェント・タニダの犠牲と引き換えにSCP-003-JPは無力化されました。

ERROR

The Chihi's portal does not exist.


エラー: Chihiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3829566 ( 05 Aug 2018 08:27 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License