ただしいこくご 一

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png
アイテム番号: XXX-JP
レベル2
収容クラス:
safe
副次クラス:
{$secondary-class}
撹乱クラス:
keneq
リスククラス:
caution

特別収容プロトコル

SCP-XXX-JPは低危険物収容ロッカーに保管されます。理由のないかぎり表紙および裏表紙をのぞくSCP-XXX-JPの内容を閲覧するのはDクラス職員に限定してください。実験終了後、すべてのSCP-XXX-JP-1に対しAクラス記憶処理を行ってください。誤ってSCP-XXX-JPに暴露した場合も同様にAクラス記憶処理を行ってください。

説明

SCP-XXX-JPは全██ページのA4判の書籍です。表紙には “ただしいこくご 一”(実際には “た” と “だ” は濁点をのぞいて水平方向に鏡像反転、“し” は終端が始端とほぼ同じ高さ) と印刷されています。SCP-XXX-JPの本文は一般的な小学校低学年向けの国語の教科書のそれに類似しています。

SCP-XXX-JPの本文に含まれる一部の文字群や単語群 (以下SCP-XXX-JP-A'とする) は、その本来の文字ないし単語と推測されるもの (以下SCP-XXX-JP-Aとする) と異なります。これは規則的なもので、SCP-XXX-JP-Aが記述されるべきと思われる箇所すべてがSCP-XXX-JP-A'に置き換わっています。SCP-XXX-JP-ASCP-XXX-JP-A'の差異は、例として以下のような傾向があります。

  • 同音異字との錯誤
  • 形が似ている文字との錯誤
  • 文字全体ないし構成部品の鏡像反転
  • 同音異義語との錯誤
  • 促音などの脱落

表紙と裏表紙をのぞくSCP-XXX-JPの内容を目視した人物はSCP-XXX-JP-1に指定されます。SCP-XXX-JP-1SCP-XXX-JP-A'SCP-XXX-JP-Aの正しい形であると信じるようになります。この認識は過去の認識に対しては選択的に作用し、これまでにSCP-XXX-JP-Aの形で書かれていた媒体に関する記憶に対して疑問をいだくことはありませんが、実際にそれらの記憶の媒体を再度目撃すると混乱を引き起こします。これらの作用から、SCP-XXX-JP-1SCP-XXX-JP-Aを書こうとすると自然にSCP-XXX-JP-A'を書くことになります。この作用はSCP-XXX-JP-Aの認識を繰り返すことによって漸減するほか、記憶処理によって回復可能です。

SCP-XXX-JPの光学コピーはSCP-XXX-JPと同様の異常性を持ちますが、内容を人の手で書写したものには異常性はありません。このためDクラス職員によってSCP-XXX-JPの内容を再現された書類が資料XXX-JP-1として保管されています。

SCP-XXX-JPには著者、発行所、発行日、ISBNコードなどの情報は記載されていません。発行者に関する情報として、最終ページ下部に以下の文章1があることから、類似したオブジェクトの捜索とともに “正文復興会” について調査を行っています。

保護者の皆さまへ

本書は、日本語の復興を支援する目的で、会員の寄付により出版されました。
お子様が大きくなられた際には本書の続刊ならびに “Right English I” を採用していただけましたら、
これ以上の喜びはございません。

正文復興会

実験記録

実験記録1 - 日付20██/██/██

対象: D-XXX3921

実施方法: 対象をSCP-XXX-JPに暴露させたのち、紙と筆記具を与え、以下の10文を記述させる。文は口頭で伝え、対象が忘却している一部の漢字に関してはかなでの記述を許可した。

  • あらゆる現実をすべて自分のほうへねじ曲げたのだ。
  • 一週間ばかりニューヨークを取材した。
  • テレビゲームやパソコンでゲームをして遊ぶ。
  • 物価の変動を考慮して給付水準を決める必要がある。
  • 救急車が十分に動けず救助作業が遅れている。
  • 言論の自由は一歩譲れば百歩も千歩も攻めこまれる。
  • 会場の周辺には原宿駅や代々木駅もあるしちょっと歩けば新宿御苑駅もある。
  • 老人ホームの場合は健康器具やひざ掛けだ。
  • ちょっと遅い昼食をとるためファミリーレストランに入ったのです。
  • 嬉しいはずがゆっくり寝てもいられない。
結果: 書写の内容は以下のようになった。
2.jpg

分析: かなには書き間違いが多いにもかかわらず、漢字にはあまり影響が見られませんでした。本文の内容か、あるいは書名が示唆しているとおり履修学年に関連していることが予想されます。 — ██研究員

実験記録2 - 日付20██/██/██

対象: D-XXX3921

実施方法: 対象をSCP-XXX-JPに暴露させたのち、紙と筆記具を与え、「履修学年ごとに20文字ずつ無作為に抽出した教育漢字計120字」および「ラテン文字大小合わせて52字」を記述させる。字は口頭で伝え、対象が忘却している一部の漢字に関しては省略した。

結果: SCP-XXX-JP-A'と思われる文字は小学校第1学年で履修するもののみに限られ、ほかの教育漢字やラテン文字には見られなかった。

分析: “R” が反転していないところなどをみると、印字内容ではなく教育内容に関連しているようです。 — ██研究員

実験記録3 - 日付20██/██/██

対象: D-XXX3921

実施方法: 対象をSCP-XXX-JPに暴露させたのち、紙と筆記具を与え、実験1と同様の題目を記述させる。今回は印刷した紙で題目を伝え、違和感があってもそのまま書き写すよう指示。

結果: 対象は一部に誤字があると主張。書写の内容は以下のようになった。
3.jpg

分析: SCP-XXX-JP-Aを誤字だと考えていること、それを書き写すこと自体は可能であることから、知覚自体に作用したり強制力をもっているのではなく、あくまでもSCP-XXX-JP-Aに関する記憶を改変しているようです。 — ██研究員

インタビュー記録

インタビュアー: ██研究員

対象: D-XXX3921

日付: 20██/██/██ ██:██

付記: SCP-XXX-JP-1自身の認識について確認するため、本インタビューは実験3の直後に行われた。


〈記録開始〉

インタビュアー: それではインタビューを開始します。まず先程の実験についてですが、あなたは渡された紙の内容に誤字が多いと主張していましたね。

対象: おう。なんかところどころ鏡文字みたいになってるし、多かったり少なくなったりしてるし。

インタビュアー: なるほど。しかし、渡した紙の文字が正しい文字です。

対象: 冗談言うなよ。あんな文字があってたまるかって。からかってんのか?

インタビュアー: その認識は確かですか?あなたの記憶が間違っている可能性は?

対象: ああ?そんなの……いや、うん。そのはずだと思う。

インタビュアー: わかりました。次の質問ですが、あなたの観点から見ると、小さい “つ” は余計な文字とみなされていたということでよろしいですか。

対象: ああ。ありゃ一体なんだ?あんな文字ないだろ。

インタビュアー: サッカーとか、バスケットとかの単語で使用する文字です。サッカーですと “さ” と “か” の間に使います。

対象: サッカーは知ってるけど、あんな文字使うか?さ・か・伸ばし棒だと思うが。

インタビュアー: しかし、そのように表記すると、たとえばひらがなで書いたときに “切って” と “来て” の違いがなくなりますが。

対象: そりゃそうだけど、そんなに大変か?えーと、あれだ。〈数秒の沈黙〉“はいれない” と “いれない”2 だって同じになるじゃねぇか。文脈で判断できるだろ。

インタビュアー: そうですか……。わかりました。ではこれでインタビューを……。

対象: 〈遮って〉なあ、おかしくないか?なんで “つ” なんだよ。

インタビュアー: D-XXX3921、私語は慎んでください。

対象: “やゆよ” は分かる。でも “つ” とは発音しないじゃねえか。ほんとに俺が間違えてるのか?

インタビュアー: インタビューを終了します。

〈記録終了〉


終了報告: 指摘によりSCP-XXX-JP-1の影響が多少緩和されているのがわかります。SCP-XXX-JPが私たちの文化の変質を起こしうることを考えると、効果が減衰していくことや記憶処理による対処が可能なのは幸いでした。 — ██研究員

  • scp-jp
  • safe
  • 医療
  • 記憶影響
  • 言語
  • 視覚
  • 認識災害
  • 文章


ERROR

The BlueRayi's portal does not exist.


エラー: BlueRayiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

[[div class="content"]]

  1. portal:2820016 ( 04 Mar 2020 02:34 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License