マァボォウドゥクシ

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x

注:以下の報告書を改稿、追記する場合「ハイフン」「長音符号」「漢数字の1」の使用は禁止されます。収容違反時には即座に「アルファベットのI」又は「アラビア数字の1」を想像し拡大を防いでください。

アイテム番号: SCP.XXX.JP

オブジェクトクラス: -Safeー→I1 Keter

特別収容プロトコル: SCP.XXX.JPはサイト.8121の危険異常物収容室に収容されます。あらゆる人物がSCP.XXX.JPの存在を認識していない状態をもって当オブジェクトの収容とします。SCP.XXX.JP及び当報告書との接触時には書面における「ハイフン」「長音符号」「漢数字の1」の2度以上の記述は禁止されています。上記の収容違反が発生した場合、即座に「アルファベットのI」「アラビア数字の1」のいずれかを記入してください。
SCP.XXX.JP.aは全てサイト.8125の大型倉庫内に保存されます。

説明: SCP.XXX.JPは直径約20cmの中華皿に盛られた麻婆豆腐と、皿の重心を垂直に貫通した約2mの鉄柱で構成されます。各構成物の成分検査を行った結果、市販の麻婆豆腐及び鉄材と完全に一致していることが分かっています。鉄柱の側面部には

享受甚至葬礼!

と書かれたステッカー→12
同成分であることが分かっています。鉄柱の側面部には

享受甚至葬礼!

と書かれたラベルが貼付されており、要注意団体"博士"の関与が疑われています。

SCP.XXX.JPを知る人物が「ハイフン」「長音符号」「漢数字の1」を2度以上記述した場合、最初に記述した記号から「→」が出現、同時に後ろ方向に伸長し文字列を貫通します。この「→」の自然伸長限界は不明ですが「I」又は「1」は貫通せず伸長が停止することが分かっています。この異常性終了から3日以内に、1つにつき破壊された文字が1文字ずつ彫られた大型の墓石と各文字の遺影が設置された葬儀場が出現します。この葬儀場は対象となる文字数以上の人数が参加する葬式を行うことで消滅します。墓石は完全に破壊不能であり、葬儀により消滅することはありません。

-マイナス」記号は該当しないんですかね? 伸田研究員

可能性があるのですから無闇に記述すべきでないでしょう。 一橋研kyあっやべI3

事件記録2015/5/2: 伸田研究員が頭頂から股間部を鉄柱で貫通された状態で発見されました。当事件から以下の実験が行われました。

実験記録 日付2015/5/10

対象: D-253242

実施方法: この実験記録を記述しD-253242を観察

結果: D→I-253242は頭上から出現した鉄柱が貫通し死亡。実験終了から2日後、22個の文字の墓石と死亡したDクラスの姓名が彫られた墓石が出現しました。

分析: 「→」の貫通した文字列内に特定人物を示す語が含まれていた場合、該当者は死亡し、姓名は1文字として換算されるようだ。

このオブジェクトの真の危険性は、オブジェクトを知っている者は何時でも自由に人を殺めることが出来るという点である。故意でなくとも相手は死に、舐め腐った葬式ごっこに参加させられるのだ。

今後このオブジェクトの一切の情報を封鎖する。

ERROR

The at marker's portal does not exist.


エラー: at markerのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:at-marker ( 03 Jun 2018 06:32 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License