追憶日記 第六次改稿

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-81██の低危険度物品収容ロッカーに収容されます。実験等でSCP-XXXX-JPを使用する際はセキュリティクリアランスレベル3以上の職員1名以上の許可が必要です。現在SCP-XXXX-JPの使用やSCP-XXXX-JPを用いた実験は禁止されています。SCP-XXXX-JPの使用が確認された場合、直ちにサイト管理官に報告してください。

説明:SCP-XXXX-JPは過去の日付を書き込んだ者(以下対象と表記)の意識をを書かれた日付の対象の身体に送信し丸一日宿す1ことができる日記です。対象が過去の身体に憑依した状態で過去改変を試みると書き込んだ瞬間の対象が消失し過去改変が阻害されます。紙の劣化は確認できませんが、製本技術などの観点から16世紀ごろに制作されたと推定されています。
SCP-XXXX-JPは埼玉県██市に存在する個人経営の骨董品店で販売されていたところを青木██氏に購入され、書き込んだ途端に青木氏が消えたと青木氏の親族から通報が為されたことで発見されました。通報内容から異常存在だと判断した財団職員が現場へ向かい、SCP-XXXX-JPを確保しました。確保時、SCP-XXXX-JPには複数の筆跡で日付が書き込まれていました。青木氏の筆跡で書かれた日付は通報日の前日の日付のみが確認されています。骨董品店の店主や青木氏の親族には軽い聴取を行った後、クラスBの記憶処理を施し解放しました。

実験記録
担当:[削除済み]博士

日付20██/05/15

対象:D-69450
実施方法:被験者に実験日の日付をSCP-XXXX-JPに書き込ませる。
結果:特に何も起こりませんでした。
分析:確保時の状況と照らし合わせ、現在の日付では異常性が発現しないのでは、という結論に至りました。

日付20██/05/28

対象:D-71726
実施方法:被験者に実験日の前日の日付をSCP-XXXX-JPに書き込ませる。
結果:被験者はきっかり24時間意識を失い、その後目覚めました。目覚めた被験者に意識を失っている間について尋ねると、被験者は「前日の出来事を繰り返しているようだった」と答えました。
分析:SCP-XXXX-JPの異常性は対象に特定の日付の幻覚を見せることではないかと推論が立てられました。ただし、確保のきっかけとなった使用者の消失について説明ができないため、推論の検証が急がれます。

日付20██/06/08

対象:D-31867
実施方法:被験者に実験日の翌日の日付をSCP-XXXX-JPに書き込ませる。
結果:特に何も起こりませんでした。
分析:被験者に未来の日付を書き込ませても何も起こりませんでした。SCP-XXXX-JPは過去の日付が書き込まれた場合にのみ異常性を発現するようです。

日付20██/06/19

対象:D-18309
実施方法:被験者に、被験者が誕生する前の日付をSCP-XXXX-JPに書き込ませる。
結果:特に何も起こりませんでした。
分析: 実験記録日付20██/05/28の被験者の証言から、過去の日付の対象視点の幻覚を見せるのではないか、と仮説が立てられました。被験者の誕生前の日付では異常性が発現しなかったことから、その可能性は高いと思われます。

日付20██/07/02

対象:D-73647
実施方法:被験者に実験日の前日の日付をSCP-XXXX-JPに書き込ませ、前日に起こらなかった事象を引き起こさせる。
結果: 書き込んだ瞬間に被験者が消失しました。
分析: 確保時と同様の事象が確認されました。この結果から青木氏は過去改変を行おうとしたものと思われます。また、幻覚ではなく実際に過去の対象の身体へ対象の意識を送信しているのでは、という推論を立てる者が出てきました。その推論の真偽については不明です。

日付20██/07/03

日付20██/07/02の実験内容を承認した[削除済み]博士は、過去改変によるKクラスシナリオの危険性に対しての認識が不足しているとして降格処分になりました。後任の博士は未定です。

日付20██/07/13

事案XXXX-JPの発生により予定されていた後任の博士の選定、および実験は中止とします。

事案XXXX-JPにより改訂された報告書、及び事案XXXX-JPについての閲覧にはレベル4以上のクリアランスが必要です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The aqua_salina_ht's portal does not exist.


エラー: aqua_salina_htのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7980495 ( 14 Apr 2022 16:06 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License