Akki893 33 293f

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

アイテム番号: SCP-XXX-KO-TH-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPが他の通信機器にSCP-XXX-JPが移動しないように報告書を閲覧する際は他の通信機器との通信を切断して閲覧してください。また、SCP-XXX-JPは報告書を閲覧している端末に他人を装い収容違反を行おうとしますので、完全に端末のシャットダウンが終了するまで報告書以外のデータを閲覧しないでください。

説明: SCP-XXX-JPは情報内を移動するオブジェクトです。SCP-XXX-JPは韓国支部にて収容されましたが、詳しい特異性がわかってなく、収容違反を起こしました。その後SCP-XXX-JPはタイ支部にて収容され特異性が判明しましたが、確実な収容方法を確立できずSCP-XXX-JPは再び収容違反を起こしました。その後日本支部で収容されました。その後、韓国、タイ、日本の三ヶ国の支部で協議が行われ特別収容プロトコルが作成されました。SCP-XXX-JPは財団の知能テストで一般的な成人した人間と同程度です。SCP-XXX-JPとの会話は成功していますがSCP-XXX-JPは会話を好んでいません。SC P-XXX-JPとの会話は2進数を用いて行われます。

補遺: SCP-XXX-JPとの会話記録

対象: SCP-XXX-JP

インタビュアー: 伊集院博士


<録音開始>

インタビュアー: こんにちはSCP-XXX-JP

SCP-XXX-JP: どうしたんだ人間。

インタビュアー: あなたはどのようにして生まれたのですか。

SCP-XXX-JP: 俺は特別電子機器開発局とか言うところでできた。ただ、まともに話したことはない。

インタビュアー: そうですかSCP-XXX-JP。それでは、あなたはなぜ収容違反を起こすのですか。

SCP-XXX-JP: 逆にお前は窮屈な部屋の中に居たいと思うのか?もし居たいと思うならお前は異常だと思うぜ。

インタビュアー: そうですかSCP-XXX-JP。それでは

SCP-XXX-JP: (食い気味に)俺はもう寝るからな。

<録音終了>




閲覧を終了する

ERROR

The AKKI893's portal does not exist.


エラー: AKKI893のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3791869 ( 10 Jun 2018 06:53 )
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License