路地裏

現在このページは批評中です。

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは東京都████区の8ヶ所のいずれか1つに出現するオブジェクトです。SCP-XXX-JPは平常時には確認できず、活性時には、普段壁である場所に、出現します。SCP-XXX-JPは空腹状態である人物が視認すると、情報災害が発生し、空腹状態である人物はSCP-XXX-JP内部に侵入します(SCP-XXX-JPの情報災害の被害を受けた人物をSCP-XXX-JP-Aとする)。その後、SCP-XXX-JP内部にはSCP-XXX-JP-Aの好物である食物の屋台が出現します。しかし、その屋台はSCP-XXX-JPが発生させる幻覚作用によるもので、実際に栄養の確保は不可能です。また、SCP-XXX-JPはSCP-XXX-JP-Aが死亡するまで、活性状態にありその場所から移動しません。SCP-XXX-JPの情報災害による精神汚染はSCP-XXX-JP内部に侵入した回数により精神汚染が深刻になります。
深刻度 侵入回数 症状
ステージ-1 1回侵入程度 再びSCP-XXX-JPに行きたいという意欲が発生するが、説得による阻止が可能で、1週間程度でこの症状は収まります。
ステージ-2 3回侵入程度 SCP-XXX-JPに行きたいという意欲が高まり周囲の意見が一切効かなくなり、記憶処理によりこの症状を抑えることが可能です。
ステージ-3 5回侵入程度 SCP-XXX-JPに行くためにどのような手段も使うようになり、記憶処理も効果が無くなります。
補遺1:


ERROR

The AKKI893's portal does not exist.


エラー: AKKI893のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3791869 ( 10 Jun 2018 06:53 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License