SCP-XXX-JP 破られた一歩

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号:SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:Keter Safe

特別収容プロトコル:SCP-XXX-JPが他のSCPオブジェクトについて言及している場合、即刻、言及した内容を抹消してください。後述する、プロトコルXXXにより、ほぼ無力化されました。

説明:SCP-XXX-JPはネット上にて活動している財団と敵対している群衆および、その群衆がネット上にて発生させたものの総称です。(群衆をSCP-XXX-JP-1、発生させたものをSCP-XXX-JP-2とします。)

以下、SCP-XXX-JP-1の説明です。

・SCP-XXX-JP-1自体には、異常性がない。

・SCP-XXX-JP-2を作成させる。

・改変能力を所持している。
・別世界に存在する██。(補遺2参照)。

以下、SCP-XXX-JP-2の説明です。

・動画投稿サイトや掲示板、SNSなどで閲覧できる。

・「オブジェクトは娯楽のように扱える代物だ」という意味に近似したことを表現する。

・SCP-XXX-JP-1が行ったと主張するクロステストについての結果を発表する。1

SCP-XXX-JPは財団職員らがアノマリーに対する危険意識を低下させる要因ともなりうるため、異常存在として認定する必要があります。 SCP-XXX-JPに対抗するために、ドクター博士の発案により、プロトコルXXXの発動を実行しました。

補遺1 プロトコルXXX:
プロトコルXXXは、主に二種類あります。
前者をプロトコルXXX-1、後者をプロトコルXXX-2とします。

プロトコルXXX-1
SCP-XXX-JP-2は、一般人も閲覧することができるため、財団は存在するSCP-XXX-JP-2を、抹消しようとしましたが、SCP-XXX-JP-1によって作成されている性質により、失敗しました。
そこで、SCP-XXX-JP-2の内容を、漫画にしたものを出版し、SCP-XXX-JP-2の内容を娯楽だと、一般人に思い込ませる、試みが取られています。

プロトコルXXX-2
財団職員に対しては、プロトコルXXX-1の有効性が薄れてしまいます。また、SCP-XXX-JPは財団職員のSCPに対する危険意識の低下を促しているため、財団職員はSCPに対する危険意識を改善する必要があります。
そこで、SCPの危険性を理解する場を設置することを、ドクター博士により提案され、承認されました。
現在、クリアランスレベル1以上の職員は、危険性を理解するために、SCP-073SCP-504にふれることが、ドクター博士の監視のもと実行され、現在も継続されています。


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    注意: 批評して欲しいポイントやスポイラー、改稿内容についてはコメントではなく下書き本文に直接書き入れて下さい。初めての下書きであっても投稿報告は不要です。批評内容に対する返答以外で自身の下書きにコメントしないようお願いします。

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The AKCherry's portal does not exist.


エラー: AKCherryのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7826731 (02 Jan 2023 09:42)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License