[SCP]破綻だらけのポルノ・スター

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP-Aへアクセス可能なリンクは、すべて██.██████.comの削除済みページへと移動するように変更されます。

SCP-XXX-JPの能力発達とさらなる対話のため、SCP-XXX-JP-Aはツールを用いた自動再生が行われています。
サイト-81██の専用端末より、担当職員は現地時刻18:00にSCP-XXX-JPと接触し、様態を報告してください。

現在、定期的な様態確認を除き、SCP-XXX-JP-Aの再生は禁止されています。
SCP-XXX-JPは特定の安全措置を必要としません。

説明: SCP-XXX-JPは、アダルト系動画サイト██.██████.comで公開されている3DCG製ポルノグラフィ動画(以下、SCP-XXX-JP-Aと表記)に発生した、自律思考を有する仮想的存在です。

基底となっている動画内容は、株式会社█████が使用権利を有する女性キャラクター''███████''が、BGMとして使用されている楽曲に合わせて踊ることを基軸としています。使用されている''███████''の3DCGモデルは、二次創作されたモデルがアダルト向けに改変されたものです。この動画が進行するにつれ、''███████''は脱衣し、最終的には全裸の状態になります。動画途中には、男性キャラクターとのセックスシーンが挿入されています。
各調査の結果より、SCP-XXX-JP-Aは他サイトより転載された動画であることが判明しています。転載元の動画に異常性が確認されなかったことから、転載後に異常性が発生した可能性が高いです。

SCP-XXX-JPは、SCP-XXX-JP-Aの再生回数に応じて思考能力及び動画内容の改変能力を発達させます。SCP-XXX-JPにおける動画内容の改変能力とは、動画内にて''███████''がその行動を自由化し、SCP-XXX-JP-Aが元動画とは剥離した内容となることを指します。このとき、動画のBGMの歌唱部分を音声へと変換し、疑似的な発話を行う場合もあります。
また、SCP-XXX-JPはSCP-XXX-JP-Aが再生されている機器周辺の情報を認知可能です。範囲は主に画面正面に限定されます。認識方法は視覚、聴覚など生物的な感覚、及びテレパスのような察知に基づいたものであると、SCP-XXX-JPは説明しました。なお、複数の機器によってSCP-XXX-JP-Aを再生した場合、複数の情報を並行して認識する様子が確認されています。

SCP-XXX-JPは、自身が動画内に登場する''███████''と同一の存在であり、SCP-XXX-JP-Aが再生されている時間のみ行動が可能であると主張しました。


SCP-XXX-JP、SCP-XXX-JP-Aの変異

略歴: SCP-XXX-JPの存在は、該当サイト利用者によるオカルト系匿名掲示板への投稿によって知られることとなりました。掲示板ログより、多数の利用者のアクセスに伴ってSCP-XXX-JPは急激な能力発達を起こしたものと見られます。財団は特別収容プロトコルの施行後、SCP-XXX-JP、SCP-XXX-JP-Aの観測へ対応を移しました。

ERROR

The aisurakuto's portal does not exist.


エラー: aisurakutoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:aisurakuto ( 01 Jun 2018 04:23 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License