資金管理部門のオリエンテーション 【6/20 ちょい改稿】

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

おっと、もう揃っていましたか、素晴らしいですよ。ちょっと待っていてくださいね。…はい、大丈夫です。それでは始めましょうか。

皆さん、資金管理部門のオリエンテーションへようこそ!えー前半は資金管理部門とはなにか?となっていると思います。資料の目次に書かれていますよね?はい、ありがとうごさいます。

では資金管理部門を知っている人はいらっしゃいますか?ほうほう、名前は知っていると。多くの方はそう答えます。

資金管理部門とは名前のとおり財団の資金管理という楽な仕事を任されている部門です。と、多くの財団職員に知れ渡っているのですが、実際はもっと複雑になっています。勿論資金管理が主な仕事ですが、他には特別収容プロトコルの資金目線での見直しだったりがあります。

資料の2、3ページを開いて下さい。はい、これは財団がどのように資金を使っているのか、大まかに書いてあります。これを全て管理、だけではありませんが管理だけでも楽な仕事ではありません。職員の偏見は間違いでしたね。

それと一つ伝えたいことが。私はとある話を聞いたんですよね。「減らない金を管理して何になる?」ええ、わかっていますよ。財団は莫大な資金を携えています。ですが資金は有限であることを必ず忘れないで下さい。世界を滅ぼすオブジェクトが現れたら、沢山資金を使うんですから。仕事が増えますよ?

それでは大切な仕事二つを紹介しましょうか。食費だったり、光熱費だったりは後半に説明しますのでね。

一つ目は先ほど話した特別収容プロトコルの資金目線での見直しについてです。資料の目次に…ありがとうごさいます。

特別収容プロトコルが決まる主な流れはオブジェクトが発見された後、科学部門と形式部門によって実験され、特別収容プロトコルの計画書が作られる。その後に、我々資金管理部門が資金面でプロトコルが見直しを行います。そしてお偉いさん方の決定で特別収容プロトコルが決定されます。

また、収容房の建設が決定されたら建設部門から送られてきた設計図をこれまた見直し、見直された設計図を建設部門とお偉いさんに送り、建設されます。

はい、思ってたのと違いましたか?ははは、財団なんてこんなものですよ。Dクラスに比べたら…オホン、何でもありません。

では二つ目、お給料についてです。

お給料は職員の階級と各々の事情、まあお子さんがいるかだったりですね。を加味して決められています。我々資金管理部門が決めるため、自分ののお給料を高くできる…なんて考えないで下さいね。資金管理部門に所属している職員は、この部門に長く勤めている上司が決めてくださいます。

ついでにですがDクラスに対する資金面の対応に関する会議が行われています。多分ですが、貴方たちも会議に参加するんじゃないですかね。

そして、財団は冷酷だが残酷ではないという事をよく聞きます。しかし、資金管理に関してはDクラスに対して残酷でなければ財団は生きていけません。Dクラスにだけは情を捨てて下さい。貴方達も生きていけません。Dクラスにいちいち高級ベッドを与えてはオブジェクトに対応できません。

さて、では最後に少しクイズをしましょう。貴方達には、私が考えた架空のオブジェクトの特別収容プロトコルをお見せします。その中から添削できる部分を探して下さい。

では…オブジェクトの大きさは1m×2m×2mの箱にしましょうか。異常性として箱を開けると異世界に飛ぶものとします。

特別収容プロトコルは…

SCP-ほにゃらら-JPは一辺が10mの収容セルに収容されます。SCP-ほにゃらら-JPを開封する行動はいかなる場合も認められません。

こんな感じで。では…貴方にしましょうか。添削できる部分を探して下さい。一つだけですよ。

ちょっと、貴方ですよ。そのZOOMで参加している貴方。気付いたようですね、では、お答えください。

はい、正解です!収容セルがでかすぎますね。こんなの、一切使わないんですから、ピッタリのサイズでいいでしょう。

それと特別収容プロトコルの改善点は、特別収容プロトコルから見つけられることもよくあります。この場合だと、SCP-ほにゃらら-JPを開封する行動はいかなる場合も認められません。とありますが、絶対に使わないんだから、こうしよう、みたいなこともあります。

さて、将来有望な節約家を見つけたところで、前半のオリエンテーションを終了とします。よく休んで下さいね。休憩時間は2時間とします。ええ、後半では財団の出費を一つ一つ説明しますので、4時間は覚悟して下さいね。

付与予定タグ: jp orientation tale


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The KANAZUNI's portal does not exist.


エラー: KANAZUNIのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8472732 (14 Mar 2023 22:43)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License