SCP-XXXX-JP - 裏の支えが無くなると

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは世界中に影響を及ぼしていると考えられており、コストと脅威度を考慮し収容されません。しかし、財団内の暴露者の治療は可能とされます。

説明: SCP-XXXX-JPは「ハムスター釣り」に関する認識災害です。SCP-XXXX-JPに暴露するとハムスター釣りの景品等に使われる1ハムスターに対して「強い負担になっている」と認識を改変され、ハムスター釣りを否定するようになります。暴露条件については「ハムスターの存在を認知している事」という説が最も有力視されています。

SCP-XXXX-JPの実際の異常性が判明しました。2実際の異常性はラット(Rattus norvegicus)等の齧歯類を日常的に実験に使用、消費する環境にいる場合、ハムスターは本来心理的ストレスや外的刺激に対して弱い生物であるのに対し「本来ハムスターはストレス等に強い生物である」と認識を改変されるという異常現象です。財団が本来の異常性を把握できなかったのは日常的にラットを記憶処理剤等の試験に使用しているためだと考えられます。

対抗ミームは配布申請が受理され次第全財団職員にメール形式で配布されます。

補遺XXXX-1: 全財団職員のSCP-XXXX-JP対抗ミームの接種が完了しました。これにより一部の対抗ミームに対する耐性を持つ職員を除き全財団職員がSCP-XXXX-JPの非影響下に置かれました。

付与予定タグ: scp jp keter 概念 精神影響 ミーム


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The KcammmLi's portal does not exist.


エラー: KcammmLiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8173807 ( 14 Aug 2022 11:48 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License