SCP-XXXX-JP 3点の悪魔
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの性質上、物理的な収容は不可能です。財団エージェントは各種メディアを通じてSCP-XXXX-JPの影響下にあると思われる人物を特定し、対抗ミームを接種させた後解放します。

レベル3以上の研究員が必要と判断すれば、ミームの接種前に情報収集のためのインタビューを行っても構いません。ただし、インタビュー中に対象がSCP-XXXX-JP実体とのコミュニケーションの兆候を見せた場合、インタビューを即時に中止し、対象へのミーム接種を実施しなければなりません。

SCP-XXXX-JPの影響により人物が消失した場合、それを目撃した人物にはクラスA記憶処理を実施し、消失の場面についての全ての記録は回収されます。必要に応じて、一般的な行方不明事件として扱われるよう、適切なカバーストーリーを流布します。

説明: SCP-XXXX-JPは、認識されることで実体化するミーム的実体です。当オブジェクトの認識トリガーとなるのは「3つの点が集まった図形」であり、そのような図形を顔であると認識1することで当オブジェクトの影響を受けるようになります。対象がその影響のトリガーとなった図形を繰り返し認識することで、当オブジェクトの影響は段階的に進行します。影響の進行過程は以下の通りです。

  • レベル1: 図形を積極的に観察する。
  • レベル2: 図形から囁くような音が聞こえる。
  • レベル3: 図形に表情の変化があると認識する。図形に対して一方的に語りかける。
  • レベル4: 図形と会話する。対象は図形から返答があると主張するが、外部からは観測できない。
  • レベル5: 図形の前にいる何者かと触れ合う。対象はSCP-XXXX-JP実体と接触していると主張するが、外部からは観測できない。

レベル5まで進行が進むと、数日のうちに対象はSCP-XXXX-JPに「捕食」され消失します。「捕食」は客観的には対象が図形に吸い込まれるように観察され、吸い込まれる間、対象の体は鋭い歯で何度も嚙みつかれたような損傷を受けます。しばしば、図形とその周囲には対象の血痕が残されます。

一度影響を受けた対象は、繰り返しSCP-XXXX-JPの影響を受けやすくなります。例えば、トリガーとなった図形を除去しても、対象が別の図形を認識することで、容易に影響が再開されます。また、記憶処理によって一時的に影響を止めることは可能ですが、同様の理由で効果は限定的です。

最も単純な恒久的処置は対象の視力を奪うことですが、実験以外における当手段の実施は倫理委員会の決定により却下されています。

現在考えられている有効な対処方法は、対抗ミームの接種により「3つの点が集まった図形」を顔だと認識できない状態にすることです。これにより、レベル4までの段階であれば、恒久的に当オブジェクトの影響から脱することができます。ただし、ミーム接種の副作用として対象は相貌失認になります。

付与予定タグ: ミーム 視覚 観測 強制力 非実体 捕食 未収容


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The Zen388's portal does not exist.


エラー: Zen388のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8095994 (01 Jul 2022 14:25)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License