評価: 0+x
blank.png

中学に上がるまで、俺は鍵っ子だった。親が共働きで夜まで家に誰もいないから、学校から帰るとランドセルから鍵を出してドアを開けてた。その時親に言われてたのが、
鍵を誰かに貸さないこと。
帰ってきたら、家に誰もいなくてもただいまーっていうこと。どっちも防犯が理由だったと思う。
めんどくさいけどそういうもんかって思った俺が、言う通り誰もいない玄関にただいまーって言うのは小6の秋まで続いた。
小学6年生の秋、俺はいつもみたいに重いランドセルを背負ってマンションの階段を上がった。その日も夕方には帰るから、と聞かされていた俺は降ろしたランドセルの中から鍵を取り出して、家のドアを開けた。そして、いつもみたいに誰もいない部屋に向かってただいまーと声をかけた。
さっさと入ろうとドアに手をかけた時に、
「おかえりー」
って声が薄暗い部屋の中からしたんだ。
声の主は父親でも母親でもなかったと思う。そもそも、両親は今日も帰りが遅くなるって言ってたし。毎日暮らしてる家だし部屋に誰がいて何があるかは薄暗くても大体わかる。けどそこにはやっぱり誰もいなかった。
やばいと思った。第六感、とか動物的勘、って本当にあるんだな。
大急ぎで部屋から出て鍵を回して、夕方まで友達の家で過ごした。迎えに来た親には叱られたけど、あそこに帰るよりはよっぽどましだった。
次の日から、俺は一人の家に帰ってきても何も言わなくなった。
あの時部屋にいたのは誰で、あそこで家に入ってたら、俺はどうなってたんだろうか?と思うと、今でも僅かに寒気がする。

付与予定タグ: jp tale


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The seda87ne's portal does not exist.


エラー: seda87neのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8091563 (22 Jun 2022 01:40)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License