ケアレ・スミス
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号:SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス:Euclid

特別収容プロトコル:SCP-XXXX-JPの販売サイトは財団のウェブクローラによって封鎖されています。SCP-XXXX-JPならびにSCP-XXXX-JP-1を発見した内容の書き込みがインターネット上で確認された場合は直ちに削除してください。

説明:SCP-XXXX-JPは「ケアレスミス防止の秘訣」と題されたインターネット上のウェブサイトで購入可能なA4チラシです。閲覧者は振込等の各種決済サービスを用いてSCP-XXXX-JPを購入することが可能です。SCP-XXXX-JPが購入されてから閲覧者のもとに届くまでの時間は平均して約48時間です。
SCP-XXXX-JPには30代の「ケアレ・スミス」というネグロイド男性(SCP-XXXX-JP-1)と共に「SCP-XXXX-JP-1はあなたの失態や失敗を許すイマジナリーフレンドである」という趣旨の文言が記載されています。SCP-XXXX-JPのデータに該当する男性は存在していません。
SCP-XXXX-JPを1度でも購入したことのある人間(以下、対象)がケアレスミスを行ったと認識するとSCP-XXXX-JP-1が活性化します。
活性化したSCP-XXXX-JP-1は対象者の視界に出現し、対象を励ますような文言を一方的に発言した後平均して約1分後に消失します。対象者が悲観的な性格であればあるほどSCP-XXXX-JP-1は活性化します。活性化したSCP-XXXX-JP-1は物理法則が干渉しない霊的実体となっていることが確認されています。消失の瞬間を映像で捉える試みは失敗し続けています。
以下はDクラス職員を用いて行われたSCP-XXXX-JPの実験ログです。

実験記録SCP-XXXX-JP - 日付:20██/12/19

担当者:猿渡博士
対象:D-XXXX-JP
実施方法:SCP-XXXX-JPを購入する際に複数の支払い方法を用意し、D-XXXX-JPにSCP-XXXX-JPを9枚購入させ、その後5分間にわたって極度に悲観的な発言を行わせる。
活性化回数:1回
結果:出現したSCP-XXXX-JP-1に差異は見られず。「こんなに買わなきゃなんてセンセイもお前も大変だな、ご苦労様!」との文言を残して消失した。
分析:複数購入しても現れるのは一体であるようだ。-猿渡博士

実験記録SCP-XXXX-JP-2 - 日付:20██/12/19

担当者:猿渡博士
対象:D-XXXX-JP
実施方法:ウェブサイトを利用しSCP-XXXX-JPを購入するというプロセスを行わずSCP-XXXX-JPのみをD-XXXX-JPに視認させる。
活性化回数:0回
結果:SCP-XXXX-JP-1は出現しなかった。
分析:購入プロセスを行わないと出現しないらしい。-猿渡博士

実験記録SCP-XXXX-JP-3 - 日付:20██/12/19

担当者:猿渡博士
対象:D-XXXX-JP-2
特記:SCP-XXXX-JP-2は財団の性格テストで非常に悲観的な性格であることが示されており他のDクラス職員と比べ悲観的な発言が多い。
実施方法:D-XXXX-JP-2にSCP-XXXX-JPを購入させ、その後5分間にわたって極度に悲観的な発言を行わせる。
活性化回数:22回
結果:通常通りSCP-XXXX-JP-1が出現。D-XXXX-JP-2の発言ごとに出現と消失を繰り返していた。「そんなに気にすんなよお嬢さん、楽しくいこうぜ!」との発言を最後に消失。
分析:「ケアレスミス」の認識は個人のものに準拠するようだ。-猿渡博士

実験記録SCP-XXXX-JP-4 - 日付:20██/12/19

担当者:猿渡博士
対象:D-XXXX-JP、D-XXXX4-JP、D-XXXX6-JP
実施方法:D-XXXX-JP、D-XXXX4-JP、D-XXXX6-JPにSCP-XXXX-JPをそれぞれ1枚ずつ購入させ、その後5分間にわたって極度に悲観的な発言を行わせる。
活性化回数:1回
結果:SCP-XXXX-JP-1は3人同時に出現した。
分析:SCP-XXXX-JP-1の人数はSCP-XXXX-JPではなく対象の数に応じて変化するらしい。-猿渡博士

付与予定タグ: SCP JP 人型 精神影響


ERROR

The seda87ne's portal does not exist.


エラー: seda87neのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8091563 ( 22 Jun 2022 01:40 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License