負傷

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

ええ。まああんな事になったんだからしょうがないでしょうね。
なるほど、あなたは学者さんですか。じゃあ今から話すことって非科学的なんで信じてもらえるかわかんないんですけど。わかりました。

私には幼馴染がいるんですけど、ええ。年も同じで小さい頃から仲良くしていましたね。外で走り回ったり家でゲームしたり、普通の子供って感じでよく遊んでました。
ただ私は彼女と万全の状態で会ったことがないんです。いつも私はどこか怪我しているか風邪を引いているか、とにかく健康な状態では会えないんです。それだけでも不思議なんですけど何がおかしいって痛みはあるのに全く不快感がないんですよ。足を戸棚にぶつけて爪が割れても、頭を打って額から血を流しても、アキレス腱を切っても、咳をしすぎて痰の混じった血を吐いても。

痛いのに苦しくないんです。むしろ気持ちがいいくらいで。

そんなことが起きたら決まって彼女に会うんです。気持ち悪いくらいに必ず。崖から落ちて骨を折って気絶して、気がついたときに最初に会ったのは彼女でした。高校の隣りにある空き家のボロボロになったフェンスから飛び出た針金が刺さって抜けなくなって、助けてくれたのも彼女でした。

そんな彼女とも高校を卒業したら会わなくなりました。私は東京の大学に行き、そのうちに彼女のことも記憶の底に消えていきました。そんな中、高校の同級生で同窓会が開かれたんです。私は新幹線に乗り、地元へ向かいました。そして懐かしい高校が見えてきたところで昔怪我をした空き家を見かけました。すでに5、6年もたち、フェンスはより錆びついて汚くなっていました。その家だったであろう塊からはシロアリがわらわら蠢いていました。窓ガラスは野球のボールでも当たったのか粉々に砕けていました。その破片の1つを手に取ると、

私はこれから彼女に会うんだなあって。思ったんですよ。特に嬉しくもなく恐怖も感じませんでした。ただ後から考えるとこの時に取った行動はちょっと変だったかもしれません。

私はガラスの破片を自分の腕に振り下ろしました。肉が裂かれていく感覚を感じました。どくどくと血が流れ出して、皮膚が剥がれて、失血で気を失いそうになりました。でもやっぱり不快感はありませんでした。考えてみるといつもそうだったんです。爪が剥がれるまで何度もタンスを蹴って、壁に頭を叩きつけて、棒で足首を殴り続けて、風邪でもないのに無理に咳をして喉を痛めて血を吐いて、自分から崖から飛び降りて、尖った針金に体当りして。いつもそうだったんです。

意識が朦朧としていた私が上を見上げると、彼女がいました。無表情で私を見下ろして。私はそれが何処か可笑しくて気を失うまでずっと笑っていました。周りには高校時代の友人たちがたくさんいて、ざわざわと何か言っていました。スマホを向けている人もいました。でも私には何も聞こえませんでした。

その後は病院に運ばれて3ヶ月は入院しました。あんだけ肉が抉れてたらそりゃそうですよね。お医者さんの話によればどうも骨に罅が入っていたらしいです。ええ。私の話はこれで終わりです。私の適当な法螺話だと思ってくれて結構ですので。え?彼女来てるんですか。ここに。なるほどだからだったんですね。ああこれさっき転んで皮膚がめくれてるんで包帯巻いてるんですよ。

やっぱり痛いですね。

付与予定タグ: クリーピーパスタ 依談 tale jp


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The omame00's portal does not exist.


エラー: omame00のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8078898 (16 Jun 2022 00:29)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License