SCP-XXXX-JP       呪いの日記帳

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト81██の低危険度物品収容ロッカーに収容されます。

説明: SCP-XXXX-JPは無地で赤い革表紙の日記帳です。A5サイズで厚さはおよそ2cm、製造元は不明です。SCP-XXXX-JPは金村研究員の息子の金村雪蔵君が所持しており、日記を記入している様子を金村研究員が発見しました。日記の記入中の様子が異常であったこと、日記帳が破れないなどの高い破壊耐性を有していたことから財団に収容されました。
SCP-XXXX-JPに他人に強い恨みを持つ人間(恨みを持つ人間をSCP-XXXX-JP-A、恨みを持たれた人間をSCP-XXXX-JP-Bと呼称)が日記帳を開いた場合、日記を書きたいという衝動に駆られます。この衝動は他人の呼びかけで簡単に制御できますが、一度日記を記入し始めた場合制御することができなくなります。日記帳を閉じたときに文字は消え、SCP-XXXX-JP-Aは正気を取りもどします。日記記入時の記憶は有していませんでした。また、同時にSCP-XXXX-JP-Bが体調不良を訴え始めることが確認されています。体調不良の科学的原因は不明です。SCP-XXXX-JP-Bは日記を書かれた日数が増加するほど体調の悪化を訴え、約20日分ほど書かれた場合死に至ります。
何故私たちを閉じ込める?もっと悪い奴がいるだろう。ロッカーから出せ。

実験記録XXXX-01

対象: D-XXXX01

実施方法: D-XXXX02に対する強い恨みをD-XXXX01に持たせ毎日日記を書かせる。

結果: D-XXXX02は日を追うごとに体調の悪化を訴え14日目に卒倒、18日目に昏睡状態に陥り20日目に死亡した。

実験記録XXXX-02

対象: D-XXXX03

実施方法: D-XXXX03に対する強い恨みをD-XXXX01に持たせ毎日日記を書かせる。

結果: D-XXXX03は日を追うごとに体調の悪化を訴え14日目に卒倒、18日目に昏睡状態に陥り21日目に死亡した。

分析: SCP-XXXX-JP-Bへの影響に大きな個人差は無いようだ。

インタビュー記録XXXX

対象:金村雪蔵 (以下雪蔵君)

インタビュアー:金村研究員 柴田研究員 (以下質問者)

付記:金村研究員が体調不良のためインタビュアー変更

<録音開始>

質問者: インタビューを開始してもいいかな?

雪蔵君: あれ?パパがやるって聞いたけど違うの?

質問者: パパは体調がよくないから私が代わりにするけどいいかな?

雪蔵君: うん、いいよ!何を聞きたいの?

質問者: まずこの日記帳をどこで手に入れたか教えてくれる?

雪蔵君: 京都のおばあちゃん家の近くの山のふもとだよ。山のお寺を見ていたら知らないおじいさんがきたの。そして少し話してからその日記帳を貰ったの。

質問者: どんなおじいさんだったか思い出せる?

雪蔵君: すごく背が高くて黒いマントみたいな服を着てた。フードがついていて足まで服が伸びてるやつ。顔は隠れてよく見えなくて声は枯れていたよ。

質問者: ありがとう。じゃあどんな事を話したか教えてくれる?

雪蔵君: おじいさんが[音声解析不可]教えてくれたんだ。[音声解析不可]。そしてその後に日記帳をくれたんだ。この日記帳を使ってほしいって。それで僕がわかったって言ったらどこかに行っちゃった。

質問者 ありがとう。最後に日記帳に何を書いたか教えてくれる?

雪蔵君 何も書いていないの。書こうとするとぼーっとしていて書く気が無くなるんだ。僕日記を書くのむいていないのかな。

質問者 そんなことはないと思うよ。今日は話を聞かせてくれてありがとう。インタビューを終了します。

<録音終了>

終了報告書 雪蔵君はSCP-XXXX-JPの異常性を理解していません。Aクラス記憶処理を実施したのちカウンセリングを受診させ、SCP-XXXX-JP-Aからの影響がなくなったSCP-XXXX-JP-Bの様子を観察し続けてください。そして録音機器に不具合が生じたため、メンテナンスを行ってください。

補遺: 柴田研究員と金村雪蔵の死亡が確認されました。死因はSCP-XXXX-JPの異常性と酷似しているため、オブジェクトの関連を調査してください。

付与予定タグ: ここに付与する予定のタグ



    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The kasamasa's portal does not exist.


エラー: kasamasaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7951082 ( 30 Mar 2022 00:03 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License