竜騎士の剣(定価500円)

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 発見されたSCP-XXXX-JPは女性職員によりそれぞれSCP-XXXX-JP-1、のようにナンバリングし、低危険度収容倉庫に保管してください。また、SCP-XXXX-JPの出現が予測される全国の商店などにエージェントを配置し、SCP-XXXX-JPが発見され次第即座に回収し、関係する商店の店員にAクラス記憶処理を施してください。51歳未満の男性職員はSCP-XXXX-JPの収容、および研究にはいかなる場合でも参加できません。

説明: SCP-XXXX-JPは「竜騎士の剣ドラゴナイトソード」という名称で販売されている刀剣を模したキーホルダーです。SCP-XXXX-JPを個人的に購入した財団職員がSCP-XXXX-JPの製造元を調べた際、製造元が存在しないということに気が付き異常性が発覚しました。商店の店員に問い合わせたところSCP-XXXX-JPを入荷した記憶はないとしました。調査の結果、SCP-XXXX-JPはランダム1な商店にSCP-XXXX-JPの在庫がない場合のみ出現することがわかりました。SCP-XXXX-JPにはバーコードがタグに添付されています。このコードはJANコードには存在しないもののバーコードーリーダーで読み取る事ができます。そのため店員もSCP-XXXX-JPに違和感を感じず発覚が遅れたと考えられています。
SCP-XXXX-JPには複数の種類のものがあり、現在では日本刀のようなもの、西洋風の刀剣、戦斧のようなものがあります。このSCP-XXXX-JPのデザインは日々増えていますがSCP-XXXX-JPがどこで製造されているかは不明です。
SCP-XXXX-JPの異常性は人間がSCP-XXXX-JPを視認した場合に発動します。SCP-XXXX-JPを視認するとその人は非常に強いSCP-XXXX-JPを購入したいという欲求を感じます。この欲求の強さには性別や年齢が起因しており影響の強さは以下のとおりです。

性別 年齢 欲求のレベル
女性 欲求を示さない。
男性 0~9歳 欲求を示さない。
男性 10~18歳 非常に強い欲求を抱く。所持金がいかに少なくても、当SCiPを購入しようとする。
男性 19~35歳 中度の欲求を抱く。衝動買いに似た症状を示す。
男性 35~50歳 軽度の欲求を抱く。一度は手に取るが三分の一は購入しない。
男性 51歳~ 欲求を示さない。

上記の条件に当てはまればどのような人間でも例外なくSCP-XXXX-JPの影響を受けます。しかしSCP-XXXX-JPの影響は視認した際に発生するため視覚障碍者などはこの限りではありません。
補遺1: 201█/█/██から10日間、全国で同時にSCP-XXXX-JPの場所による発生数の違いの調査が行われました。以下は調査記録です。
調査記録XXXX-JP - 日付201█/██/██

SCP-2270-JP-MAP.png

SCP-XXXX-JPの場所による発生数

実施内容: SCP-XXXX-JPの発生地と場所による発生数の違いの調査。

実施方法: 全国の商店を各地のエージェントによりSCP-XXXX-JPを販売していないか調査する。

結果: 画像の通りです。
SCP-XXXX-JPは回収されたのちに再度発生するため、完全な数値は得ることができませんでした。そのため結果は以上未満で示しています。

分析: SCP-XXXX-JPが多く発見された県と少なかった県を比較すると旅行客が多い県ほどSCP-XXXX-JPの出現数が多いということがわかりました。またその中でも特に土産物屋に発生が集中する傾向があることが発覚しました。
なぜ旅行地として人気な県ほどSCP-XXXX-JPが多いのかはは不明です。おそらく旅行に来た若者をターゲットにしているのではないでしょうか。こんなにダサいキーホルダー普通に買えば家族や周りの人に止められるのは必至でしょうからね。-梢博士


scp Euclid



ページ情報

執筆者: Kozue-Moku
文字数: 2197
リビジョン数: 51
批評コメント: 0

最終更新: 06 Feb 2022 12:28
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Kozue-Moku's portal does not exist.


エラー: Kozue-Mokuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7613692 ( 27 Aug 2021 07:45 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License