メメサマ

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPが確認される地域である富山県██町には財団エージェントが常駐し、消えている蝋燭に火を付けます。SCP-XXX-JPと接触した人物は特定し、カバーストーリー「凶悪な犯行」を流布した上で拘束して、目を外科手術により取り出し、殺害してください。
██町全域にはカバーストーリー「暴力団の拠点」を流布して、住民の深夜の外出を防ぎ、住民に██町を離れるように促します。
近年、██町では「メメサマ」という都市伝説が広まっています。この内容はSCP-XXX-JPの異常性と類似しているため、調査が行われています。

説明: SCP-XXX-JPは富山県██町に出現する霊的実体群です。SCP-XXX-JPは一貫して身長150cmほどの白いワンピースを着用しており、両眼球が消失しています。
SCP-XXX-JPは午後7時から午前6時の間に建物内1を除いた██町全域に出現します。その数は増加傾向にあり、現在568体が一夜で目撃されます。
SCP-XXX-JPを直接視認した場合、視認した人物(以下、SCP-XXX-JP-Aと呼称)は激しい頭痛がすると訴えます。その後、午後7時から午前6時の間あらゆる所にSCP-XXX-JPが居ると訴えますが、SCP-XXX-JP-A以外の人物及び機器による観察はできません。またこの現象は目を閉じた状態2でも発生します。
SCP-XXX-JPを視認してから1週間後の夜12時になると、SCP-XXX-JP-Aの両眼球が急激に膨張し、破裂します。この際SCP-XXX-JP-Aは例外無く死亡し、SCP-XXX-JPへと変化します。この現象は既に死亡している人物にも発生しますが、眼球を取り除き殺害することでSCP-XXX-JPの増加を防ぐことができます。
しかしこの状態になるまでにSCP-XXX-JP-Aの大半は自殺を試み、その多くは成功します。

これは██町の路上でエージェントが発見した日記帳です。現在、SCP-XXX-JPとの関連が疑われています。以下はSCP-XXX-JPに関連していると思われる文の抜粋です。

メメサマってなんだろう。さいきんよくがっこうでみんなはなしてるけど。なんで目をとろうとするんだろうな。みられたくないものでもあるのかも。

メメサマのくわしいことはしらないけどとりあえずめがないしろいゆうれいらしい。なにかをしたらめをとられるんだけどなんだったっけ。

メメサマはどうやらほんとみたいだ!いまさっきまどからうわさどうりのすがたを見た!あれはきっとメメサマだ!がっこうでみんなにおしえよう!

メメサマがあちこちに見えるようになった。なんで。こわいよ。ドアをあけたらいる。めをとじてもいる。ママにもいったけどあいてにしてくれない。

メメサマはなにがしたいの。ぼくはなにをしたらいいの。もう、いやだよ。

めがいたい。なんで。いやだよ。しにたくないよ。

財団がこれを読むことを願って書く。エージェントとしてここに来たのはいいが、ここはだめだ。この子の日記も読んだ。そしてこの地域に伝わる「眼々様」の伝説を調べていた。結論、「眼々様」は子供の霊だ。友達を探しているんだろう。霊は目を合わせると見えてると思って魅入られる。あいつには目がないが。恐らく、友達として見つけたのは良いが、目があることに怒りを覚えてるのだろう。身勝手なやつだ。とりあえず、俺にはもう時間が無い。ただ、これは伝えておく。町南部の青山神社の石碑を見てこい。そろそろ12時だ。財団がこれを見[大量の血痕により判読不能]

財団は上の日記を発見した後、石碑を調査しました。以下は石碑の抜粋です。

此処には眼々様という子供が祀られています。不慮の事故により目が無い状態で亡くなった子供です。せめて死後の世界では目が有るようにという願いをこめて眼々様と名付けられました。

付与予定タグ: JP オカルト ホラー メタ



    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The RA-YU-Sama's portal does not exist.


エラー: RA-YU-Samaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7599960 ( 13 Nov 2021 22:26 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License