SCP下書き 「なんだ、猫か…」

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-xxx-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP‐xxx-JPの全情報は財団日本支部本部に設置されたエアギャップ1されたコンピュータ内に暗号化された状態で保管されています。SCP-xxx-JPの情報を閲覧する場合はセキュリティクリアランスレベル3以上の職員の許可を得てください。

説明: SCP-xxx-JPは、特定の音圧/周波数/波形で構成されるネコ(Felis silvestris catus)の鳴き真似です。当該アノマリーの異常性は、SCP‐xxx-JPを聴覚によって認識した人物(以下、対象と呼称)に、SCP-xxx-JPを発声した人間がネコであると視覚的/聴覚的/触覚的/嗅覚的に誤認させることにあります。対象が認識するネコの姿形は決まったものが存在せず、通常の大きさ2のイエネコの印象を受けます。SCP-xxx-JPが対象に対して効果を発揮する時間はおよそ15分程度です。しかしSCP-xxx-JPは連続して使用するとその異常性が弱まり、効果発揮時間が低下します。その効果発揮時間の低下率は現在研究中ですが、発声したSCP-xxx-JPの音圧/周波数/波形がより正確であればあるほど異常性が弱まりにくいことが判明しています。

補遺: SCP-xxx-JPは、財団が未だ異常性を解明できていない空間や敵対的な実体が存在する空間の調査/探索における有用性が評価され、SCP-xxx-JPのエージェント/機動部隊による修得が実施されています。これにより情報の獲得率および収集率が大幅に上昇し、現在まで22のSafeクラスアノマリー/28のEuclidクラスアノマリー/3つのKeterクラスアノマリーの異常性の解明に貢献しています。


以前SCP下書きとして書いたものを大幅に修正しました。

見ていただきたい点
・SCP記事として直すべき点はないか。
・PoI‐xxx-JP-Aの日記部分に可笑しい所はないか。(特に展開が急すぎるような気もするので、差し込むべきエピソードなどが思いついた方がいれば、ご教授願います。)


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Bethlehem-star's portal does not exist.


エラー: Bethlehem-starのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7539862 ( 06 Jul 2021 11:12 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License