SCP-7088 1ページ目

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

「もしもドラゴンが実在したならば、どのような可能性においても彼らは優雅で高貴な生物ではなかっただろう。むしろ、彼らはナメクジのようで愚鈍だったことだろう」 - 未確認動物学部門設立メンバー、P・オズ

アイテム番号: SCP-7088
レベル1
収容クラス:
euclid
副次クラス:
none
撹乱クラス:
dark
リスククラス:
notice

Knucker.jpg

フランスの研究員によって描画されたSCP-7088幼体標本(1904年頃)

特別収容プロトコル: SCP-7088はサイト-44のセクター2内において、人工的な大洞窟環境で持続可能個体数を維持されます。実例には5 - 6ヶ月毎に給餌を行い、またコミュニケーションを殆ど行わないでください。

SCP-7088の自然集団は未確認動物学部門の管轄下にあり、当該部門は回収作戦および自然環境内での生物調査の任務を負います。不安定な地形あるいは崩落のカバーストーリーの下、当該属が生息する洞窟群は一般公開されません。SCP-7088の生息域が孤立しているため、さらなる収容は不要です。

SCP-7088-インペラトル亜種に関連するさらなる進展については、本文書の最下部にて閲覧可能です。

説明: SCP-7088はグレート・ブリテン島を中心として北ヨーロッパの一部に生息する穴居性両生類の異常な属です。SCP-7088のメンバーは極度に大型のCryptobranchus alleganiensis1に類似しますが、幼生期にはProteus anguinus2に類似します。全実例は革状の皮膚とヘビ様の脊柱構造に加え、痕跡的な翼を有します。皮膚の色素は地域や岩石組成に応じて赤褐色からアースグリーンの範囲で変化します。SCP-7088の体に対する脳の比率は全ての既知の両生類の中で最も高く、基本的な人間の発言を理解可能なほど急激に増大した知性を有します。

また、SCP-7088標本は上顎から突出する固有の発光器官を有します。当該器官は財団未確認動物学者によりOzz noeticaと命名されました。Ozz noeticaは本属のメンバーのみに共有されており、既知の全実例の特徴的形質です。当該器官は準ノウアスフィア的干渉が可能であり、知覚能力を持つ観測者が正しい位置に居る場合に発言を伝達可能です。

SCP-7088が生息する大洞窟(通常5 - 10実例の個体群で居住)から姿を現すことは滅多に無く、獲物を探索する際にのみ外出します。かつてSCP-7088の通常の食性は主にシカ・ウサギ・低地低木から構成されましたが、ブリテン諸島に人間が居住して以降、家畜や農作物を消費する方向に大きく移行しています。これは機密上の脅威にもなりますが、実例が食餌を必要とするのは平均して年に2回のみであり、その期間に可能な限りの栄養分を摂取して幼体の元へ帰巣します。主に静止した生態を取るため、長期間食餌を必要としません。

SCP-7088はかつて彼らの生息環境における頂点捕食者と考えられていましたが、より容易に入手可能な食料源を採用したため、現在実例はより不活発な生活様式を示します。

Alligator_prenasalis_%28specimen_AMNH_4994%29_-20120521-RM-224539.jpg

SCP-7088実例の化石

歴史:
財団による公式なSCP-7088の認識は1910年代後半でしたが、本属の伝承は中世から根強く残っています。SCP-7088は彼らの生息する縄張りにおいてナッカーと呼称されており、当該の名称は古英語で「水の怪物」を意味する語に起源を持ちます。中世の時点で、SCP-7088は主に井戸や深い湖に生息し、人間の相互作用、場合によっては闘争を刺激すると信じられています。本属がイギリスあるいはヨーロッパ全域において生息していた期間の長さは不明ですが、後期白亜紀に由来する化石標本が記録されています。SCP-7088の共通祖先はそれが何であれ未発見です。

18世紀に入って産業革命が開始して以降、SCP-7088の報告は急減しました。これは人類の開発により生産された有害廃棄物の急激な流入に起因する可能性が高いです。SCP-7088がこれによりかつての淡水の生息域を放棄して地下を中心とする生態を採用したため、人間とSCP-7088の遭遇が減少したとの仮説が立てられています。21世紀以前では、本属の証拠を示す入手可能な数少ない証拠は環境DNAの痕跡および希少な死亡実例の遺骸のみでした。2000年代前半に、ある調査員グループは生体標本の探知および接触に成功しました(補遺を参照のこと)。

補遺7088.1: 初期インシデント

2008/10/29、アメリカの石油王かつ百万長者のトロイ・█████のビジネス上の活動に関して財団が無関係の調査を実施した際、█████氏と未確認のバイヤーとの間での取引が発覚しました。当該議論の検証および本属の行動に関するさらなる洞察の結果、SCP-7088の関与が疑われました。

不躾なSCP-7088の輩の特定が試みられています。

補遺7088.2: インタビューの試み

2009年に実施されたイングランドのサマセット、モスムーアの町の周囲の洞窟群の調査とソニックイメージングの後、SCP-7088のコロニーが周辺領域に存在する仮説が立てられました。ボドミン・ファウナカウンター3を用いたところ、ナッカー・ホロウとして知られる地形の中央の小型の池が長大な洞窟群と接続しており、そこに十数体の実例が生息していることが判明しました。以下は当該種族に対して試みられた言語コミュニケーションの一覧です4

インタビューの試み 7088-1

日付: 2009/10/11
 
インタビュー対象: SCP-7088-24
 
インタビュアー: 未確認動物学専門家 F・オズ
 
場所: ナッカー・ホロウ洞窟群
 


 
<記録開始>
 
調査チームは大型の空間の中に居る。小型の地下水湖では複数のSCP-7088実例が内外に屯しており、オズ研究員はその正面の小型の岩の上に直接腰をかける。多くは小型の滝の下で動かず休息しており、角に類似する石筍を頭に形成している。1体の実例が水面から姿を現す。
 
オズ研究員: やあ、こんにちは。
 
実例は水辺の縁でゆったりと休息する。
 
オズ研究員: 何分か、私とお喋りする気はないかい?
 
SCP-7088-24のOzz noeticaが研究員を標的とし、僅かな発光を開始する。
 
SCP-7088-24: 君……物々交換に来たの?
 
オズ研究員: 物々交換?いや、君と君の種族についてちょっと質問したくてね。
 
SCP-7088-24: (ぼんやりと見つめる)なるほど……ちょい待ち。
 
SCP-7088-24が付近の岩の上へ移動する。研究員の腕を舐め、オズの味を嫌う。
 
SCP-7088-24: 人間だね。最後に見かけたのは……鍾乳石が今の半分だった頃かな。
 
オズ研究員: ああ。以前からここに住んでいるようだね。もし尋ねて良いなら、どのくらい長く  
 
SCP-7088-24: 最後に会った人間は……品を盗ろうとしてた。
 
オズ研究員: 断言しよう、私は何も盗むつもりなんてないさ。品とはどういう意味かな?
 
SCP-7088-24: 物々交換……したい?
 
<記録終了>

インタビュー7088-1の後、職員は共に班を作り、SCP-7088-24と不要な物資を交換しました。

インタビューの試み7088-2

<記録開始>
 
チームが戻って来た時、SCP-7088-24は水辺の縁に残っている。
 
オズ研究員: さっきぶり。いくつかモノを取って来たから、よければ交換しないかい?
 
SCP-7088-24: 物々交換?
 
オズ研究員: そ。
 
SCP-7088-24: ちょい待ち。
 
実例は緩慢に向きを変え、水中に入る。数分経過の後に帰還する。
 
オズ研究員: ああ、良いね、帰って来てくれた。どこに行ってた?
 
SCP-7088-24: 貯蔵庫だよ。品物がいっぱいある。
 
SCP-7088-24がガラス瓶・宝石・錆びた釘を岩の上へ静かに置く。
 
SCP-7088-24: 出してもらえる?
 
オズ研究員: ああ。いろいろあるよ。(予備酸素タンクおよび潜水用備品を指差す)
 
備品を視界に入れ、SCP-7088-24の目が拡張する。
 
SCP-7088-24: 良いね!他の地上の品も……追加で持って来て。さあ。
 
実例が再び数分間水中に入る。小型の真珠を携えて帰還する。
 
オズ研究員: ああ、ありがとう。でももう十分だよ。
 
SCP-7088-24: (困惑した様子で) ちょうだい。
 
5秒間の沈黙。実例が応答を待つ。
 
オズ研究員: 実は、そうだなあ。君たちのことを教えてくれるなら、2倍出してあげるよ。
 
SCP-7088-24: 良いね。僕はノックト。(左の実例を示す) こいつが……ヌート。(右の実例を示す) これが……ナラー。(後ろを向く) こっちが……ヌ  

オズ研究員: つまり、特に君のタイプについてってことだよ。我々はそれを生理学と呼ぶんだが  、君がどういう存在かってこと。
 
SCP-7088-24: あー!ごめん。僕らはナッカー族。洞窟に住んでるんだ。
 
数秒の沈黙。
 
オズ研究員: それで?
 
SCP-7088-24: そうだね……以前は違った。人間みたいに地表の傍で暮らしてた。長い……水の通った溝が好きだったんだ。

オズ研究員: 井戸かな?
 
SCP-7088-24: そうそれ。僕らは前には蹄で走ってるやつ5とか小さな傘6を食べてたんだよ、人間が来る前にはね。今はニンジンとか毛の生えたやつ7かな。
 
オズ研究員: 他に狩る必要はない?
 
SCP-7088-24: 今はやってないね。良いでしょ。黒い水の後は、毛の生えたやつが多いからね。
 
オズ研究員: 黒い水って何だい?
 
SCP-7088-24: 地上に住んでるやつらがたくさん塔を立てて、黄色い雲を作っちゃった。だから僕らは洞窟に逃げた。
 
オズ研究員: どのくらい前の話かな?
 
SCP-7088-24: 人間が黒い岩……石炭だね。それを探してたとき。
 
オズ研究員: それを覚えてるのか?カメの甲なんてもんじゃないな。
 
SCP-7088: 僕は黒い水でのたうってただけだよ。ついてきて。
 
調査チームは実例に先導され、鍾乳石で満たされた近傍の部屋に案内される。SCP-7088-24はオズを特定の層に誘導するため、その成長の阻害を危惧しているように見える。
 
SCP-7088-24: (鍾乳石を指す) ノックトの年齢。
 
オズ研究員: 鉱物層か。こりゃ賢いな。
 
[後の推定から、当該の鍾乳石は約230年前のものであることが示唆される。]
 
SCP-7088-24: この岩良さそう?
 
オズ研究員: ああ。他のコロニーがどこにあるか知らないか?ん?
 
SCP-7088-24: ナッカーホールならそこかしこにあるよ。いくつかは……もっと深いとこに。
 
オズ研究員: どこだ?
 
実例はオズ研究員を5秒間見つめ、発話する。
 
SCP-7088-24: 秘密。……もっと払ってくれたら教えたげる。
 
[17分間に亘る余分な交渉は簡単のため編集済み。]
 
<記録終了>

最終的に、近隣の「ナッカーホール」に関連する情報は2本のスニッカーズの欠片と1個のフラッシュライトで合意され、SCP-7088-24との間で交換されました。インタビュー7088-2の間に入手された情報によると、SCP-7088の1個のコロニーは主要な大西洋横断通信ケーブルの周辺領域に存在します。この出来事と2008年の交換インシデントの繋がりは現在調査中です。

補遺7088.3: 2022/07/25 更新

イングランドのサセックス、ライミニスターに位置するナッカーホールの発見に際し、財団指揮下の高解像度地中探知レーダーチームが洞窟群の先制調査のため使役されました。全ナッカーホールが一般化された配置に従っていると考えられるため、当該スキャンはSCP-7088の住居の特徴を示す参考資料として残されています。以下は観察記録です。

  • 小型であるが深い池を介してのみアクセス可能。

 

  • SCP-7088の多くが生息する第一大洞窟から構成されており、一般に、中央の「湖」に接続する小型の滝が周囲を取り囲む。
  • 第二大洞窟は培養された鍾乳石で構成される。

 

  • 浸水した大洞窟は卵生8の幼体を生育させるため使用される。

 

  • 大型の地下水の通り道は、隠れた部屋に繋がる第一大洞窟の水塊から流れる。

 

  • 極度に大型かつ浸水した部屋、あるいは莫大な希少物質・貨幣・宝石で満たされた「天守閣」。記録された全てのケースにおいて、非常に詳細な記録には鱗に被覆された巨大なSCP-7088実例が描かれている。当該実例は不自然な翼と四肢を有し、頭頂骨の大型の石筍は螺旋状の飾り角に類似する。当該実例は停止状態にあり、休眠状態にあると推測される。
  • Proteus draconis imperator 亜種の停止パターンを評価するため、当該亜種のメンバーの回収・研究の試みが実行されています。将来的な活動時期の予測に加え、ドラゴン様メガファウナに関連する民話との関係を確定できる可能性があると考えられます。




警告: SCP-7088 返済期限超過 インペラトル標本活動開始。



交換条件を出しますか?


付与予定タグ: en フラグメント


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

言語

EnglishРусский한국어中文FrançaisPolskiEspañolภาษาไทยDeutschItalianoУкраїнськаPortuguêsČesky繁體中文Việtその他日→外国語翻訳

日本支部の記事を他言語版サイトに翻訳投稿する場合の下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C
    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Tutu-sh's portal does not exist.


エラー: Tutu-shのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7450069 (16 Nov 2021 13:06)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License