階段とバッグで成り立つビジネス術
評価: 0+x
blank.png
42493.png

SCP-XXXX-JP(サイト‐81██にて撮影)

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-81██の大規模収容チャンバーに収容されています。 SCP-XXXX-JPによって生成された決算報告書は財団日本支部所属の財団経理部門の管理の下に保管されます。経理部門はSCP-XXXX-JPの決算報告書通りにその月の予算計画書をSCP-XXXX-JPに提出してください。日本各地のサイト及びフロント企業は、経理部門により作成された書類通りに沿ってその月の予算を使用するようにしてください。

説明: SCP-XXXX-JPは異常性を保持した製造元不明のアタッシュケース(SCP-XXXX-JP-A)と階段(SCP-XXXX-JP-B)です。SCP-XXXX-JP-Aは常にSCP-XXXX-JP-Bを登り降りするように転がりながら移動をします。

SCP-XXXX-JP-AはSCP-XXXX-JP-Bから離れることはなく、引き離そうとしてもSCP-XXXX-JP-Bの上で移動を続けます。

SCP-XXXX-JP-Bは空中で生成と消失を繰り返す階段型実体です。SCP-XXXX-JP-Bは決まって15~30段の範囲のみ生成され、後方の段を消滅させながら前方に新たな段を生成し、蛇行するように移動をします。

SCP-XXXX-JPの主となる異常性は月の明ける時間帯である”決算日”に発現します。毎月最終日の23:55になるとSCP-XXXX-JP-Bの生成速度が著しく低下し、SCP-XXXX-JP-Aの回転が徐々に減速、23:58に完全に停止します。その後SCP-XXXX-JP-Bは段上の形から平面上の形へと変形し、24:00にSCP-XXXX-JP-Aの施錠部分を部屋の扉がある方向へと向けて中心部に乗せたまま、室内の中央で宙に浮いた状態で完全に停止します。停止後、SCP-XXXX-JP-Aが解錠され、SCP-XXXX-JP-Aの上部が自動的に開き、内部に数枚の書類(SCP-XXXX-JP-C)が出現します。内容は以下の通りです。この状態はSCP-XXXX-JP-Cが施設内にいる人物によって受理されるまで継続されます。受理されない状態が24時間以上継続された場合、SCP-XXXX-JPは自身が収容されている施設から予算を”回収”します。回収される金額は決まって1分間に1000円ずつ回収されていきます。SCP-XXXX-JP-Cが受理されていない間はSCP-XXXX-JP-Cに記入されている金額表示数が1分間ごとに1000円ずつ増加していきます。

SCP-XXXX-JP収容所に関係がない人物がSCP-XXXX-JP-Cを手にした場合、その人物は大量の金貨と紙幣と幾つかの血の付着した肉片をその場に残して消滅します(事案記録XXXX-JPを参照)。

SCP-XXXX-JP-Cが受理された場合、

予算計画書外の支出が発生した場合、原因元となった人物が所有している高価な物品が”取り立て”として消失します。この時消失する物品は小規模な物であり、建物等の大規模な物や生物といったものは消失対象になりません。(事案: XXXX-JPを参照してください)

SCP-XXXX-JP-A内にSCP-XXXX-JPに対しての質問・要望などを記入した書類を入れた場合、一月後の決算日に決算書類と共に前回同封した質問に対しての返答が印字された書類が出現します。SCP-XXXX-JPに知能があると考えられていますが、何者かがSCP-XXXX-JPを解して回答しているのかSCP-XXXX-JP自身が回答をしているのか現在まで不明です。

SCP-XXXX-JPは自身が収容されている施設が倒産もしくは物理的な理由で崩壊し機能しなくなった場合、SCP-XXXX-JP-Aのみを残した状態で非活性します。

SCP-XXXX-JPの回収及び徴収記録は補遺Aを参照してください。

発見経緯: SCP-XXXX-JPは20██/██/██に行った████商事本社ビルの解体作業中に発見された地下室内で回収されました。当初SCP-XXXX-JPは地下室の中心部に置いてあり、

付与予定タグ: ここに付与する予定のタグ


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The King-Crab373's portal does not exist.


エラー: King-Crab373のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7310467 (16 Mar 2021 14:36)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License