S.C.P.トラベル 大正150年への旅行プラン発表

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

速報

S.C.P.トラベル 大正150年への旅行プラン発表

2031年3月21日 22:39

日本時間20日19時、財団フロントのS.C.P.トラベル株式会社は秘匿されていたscp-2061-jpの存在を公開するとともに、大正150年への旅行プランを開始すると発表した。

SCP-2061-JPは東京都中央区銀座、██百貨店に存在する昇降機であり、別次元へと転移が可能。転移先は本来15年で崩御された大正帝が150年以上繁栄している世界とのことで、資料も交えたさらに詳しい説明は旅行プランに含まれているそう。

一方、大正150年に関する疑問、詳細の不明瞭さなどに対する困惑も聞こえている。

公式サイトでの申し込み開始は2021年5月20日、案内開始は7月30日で、価格は一泊24000円(税込)。


専門家は語る

「今回の発表については、関係者として事前から把握しておりました。初めにこの計画を耳にしたときはにわかには信じがたい話ではありましたが、歴史研究家としていち早く「大正150年」をこの目で拝見し、一切の疑いは晴れました。

そこには間違いなく、私が心酔した、かの大正時代が広がっていました。てんでに歩いてゆくモガたちが、そこに溢れんばかりの愛国心が。これは現代人がすでに失ったものです。30余年にわたり思い続けた大正浪漫が。昇降機の向こうでは、栄華の夢が輝いておりました。

ただ私の知る大正時代と違うのは、機械に関する技術がかなり発達していることです。私は「ギク」とやらに心から惚れ惚れしました。

義躯ギクと呼ばれる技術を用いることで失くした手足、臓器を移植できるそうで、ヴェール崩壊が起きた我々の世界では当然に思われる読者さんも多いと存じますが、何よりも素晴らしいのがその周知性です。道行くモガたちも、路地裏に張られたポスタアの歌劇会場宣伝にまで、歯車の露出した、その機械の足で華奢な体を支えていました。

私はその美しさに心酔し、しかし私の身にはギクが取り付けられていないことを思い出し恥じらいを覚えました。私は思わず俯いて走り出し、つぎに顔を上げたのが昇降機の前でした。あまりにあっけない、はじめての大正旅行の終わりでした。あれから1週間も経っておりませんが、大正150年の景色は私の心に鮮明に記憶されて、二度と忘れられないことでしょう。

浪漫に溢れたあの時代へ、ぜひ一度訪れてみてください。」


関連キーワード 大正時代 機械工学


ピックアップ
死の抽出に成功 特許申請済か
PAMWACユーザー 公然わいせつ罪で書類送検
超電救助隊敗訴 高額賠償に

新着 国内
令和天皇 元号を変更 「予想通り」非難の声
S.C.P.トラベル 大正150年への旅行プラン発表
AWCY?メンバー前沢氏 新作展覧会を発表

新着 海外
不気味サーカス フラー氏死亡 世界中から追悼
中国 カノン栽培発展 データ量増加へ
パラウォッチWikiダウン 原因不明か

社会
財国党田中氏 当選確定
異常アーティスト合同展覧会の爆発物 警備員の間違いか
富山 国道が冠水 周囲に降雨情報なし

アクセスランキング
令和天皇 元号変更へ 「予想通り」非難の声
不気味サーカス フラー氏死亡 世界中から追悼
S.C.P.トラベル 大正150年への旅行プラン発表


信濃中央新聞社関連企業
信濃中央新聞社について
信濃中央新聞電子版について


お問い合わせ | サイトマップ | 個人情報のお取扱 | 特定個人情報保護方針 | サイト利用に際して | アクセシビリティ

No reproduction or republication without written permission/CC BY-SA 3.0

  • jp
  • tale
  • 1998
  • 信濃中央新聞
  • 大正150年

ERROR

The Dr_rrrr_2919's portal does not exist.


エラー: Dr_rrrr_2919のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7200455 ( 28 Feb 2021 12:38 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License