SCP-2420-JP - 私の命をあなたの為に

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2420-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-2420-JPが腐食しないよう、サイト-81██の異常存在冷凍保存庫内に各部位に分けて収容します。SCP-2420-JPの身元及び素性に関する調査は継続中です。SCP-2420-JPを移植された人物は現在サイト-81██内に一般職員と同様の扱いで勾留されています。

説明: SCP-2420-JPは、身元不明の女性の死体です。SCP-2420-JPの死体は死後██時間程度の状態で腐食が止まっています。SCP-2420-JPの死因を確認したところ、頸部に僅かに残されていた縄の痕から縊死による自殺であると推測されています。また、SCP-2420-JPの特筆すべき点として、財団ロゴ及び「財団過去改変研究部門」の刺繍の入った衣服を着用していることと左手の薬指に指輪がはめられている点、解剖の結果、右部の腎臓が存在していない点が挙げられます。しかしながら、個人情報の特定に繋がる情報の判明には至っておりません。

SCP-2420-JPの異常性は、臓器や身体の部位を以下の条件を満たした人物に移植した際に発生します。以下は、条件のリストです。

  • 自身の姓名の読みが「サイトウ」である
  • 婚約済である。
  • 婚約者が既に死去している。
  • 一般的に重病に該当する病を患っている
  • 財団に勤務している。
  • 研究職である。

以上の条件を満たした人物にSCP-2420-JPの臓器及び身体の部位を移植した際、必ず拒絶反応が起こらず、羅患している病は快癒します。快癒後、対象人物は、不明な女性の幻覚及び幻聴を発症することが明らかになっています。幻聴の内容は一貫して「あなたが助かって良かった」というものであることが報告より明らかになっています。

SCP-2420-JPは、20██年██月██日に突如サイト-81██の空きオフィス内に死亡した状態で出現しました。当時、周辺には複数の非異常性の物品が散乱しており、回収されました(補遺2参照)。当初SCP-2420-JPは、「突然出現した非異常性の遺体」としてAO-2420に指定されていましたが、後の当時の記録の調査や検証の結果、過去改変痕が検出された為、なんらかの過去改変事象のトリガーであると推測された為に正式にオブジェクトとして収容されました。その後の仮想的異常性調査実験システム1の結果、現在の異常性が発覚しました。

補遺1: 20██年██月██日にSCP-2420-JP研究チームの主任研究員である斎藤 玉城研究主任がSCP-2420-JPの死体を直接視認した際、一時的に錯乱状態に陥りました。以下は、当時の様子について尋ねたインタビュー記録の一部抜粋です。

インタビュー記録 2420-JP

インタビュアー: 双雨博士

対象: 斎藤 玉城研究主任(以下、斎藤研究主任と記述)

付記: 斎藤研究主任はSCP-2420-JPの対象条件に一致しています。


<記録開始>


双雨博士: では、斎藤研究主任。インタビューを開始します。

斎藤研究主任: ああ。よろしく。

双雨博士: では、あなたが錯乱状態に陥った理由について教えて下さい。

斎藤研究主任: あの時か。あの時は急に何かを思い出しかけたんです。

双雨博士: 何か、とは?

斎藤研究主任: 死んだ妻のことです。私の妻である斎藤 春奈については知っていますよね。

双雨博士: ええ。確か、財団に勤務していて、仕事のストレスで首を吊って自殺したんですよね。

斎藤研究主任: はい。あの死体を見ると、どうしても妻の事を思い出すのです。つい最近まで生きていたような感じで。だって、あの死体の特徴が、妻と瓜二つで(啜り泣く)

双雨博士: なるほど……。

斎藤研究主任: そして、あの日です。私は妻の事を思い出しながら研究に勤めてました。その時、突然妻の声で耳元で「貴方、腎臓癌は?」って言われたんです。急に何がなんだか分からなくなって、気がついたら周辺にいた職員に鎮静剤を打たれてました。

双雨博士: なるほど……。他に知っていることはありませんか?

斎藤研究主任: 他にはありませんね。少しでも役に立つといいのですが。

双雨博士: ありがとうございました。インタビューを終了します。


<記録終了>


終了報告書: 斎藤研究主任が腎臓癌を患っていた記録は現在まで存在していません。また、幻聴の再現性実験を行いましたが、再現は現在まで失敗に終わっています。現在も再現の試みは継続中です。

補遺2: 回収物品
以下は、SCP-2420-JP出現時にSCP-2420-JP周辺から回収された物品のリストアップです。

  • 「主人の腎臓癌を治す為に、私は過去に戻ります。」と書かれたメモ用紙
  • スクラントンボックス
  • 用途不明の装置2

現在まで、これらの物品とSCP-2420-JPの関連性は明らかになっていません。

スポイラー


ERROR

The teruteru_5's portal does not exist.


エラー: teruteru_5のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7178014 ( 30 Dec 2020 05:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License