四月馬鹿大量発生事件

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


評価: 0+x

アイテム番号:SCP-XXX-JP-J

オブジェクトクラス:safe

特別収容プロトコル:財団購買部のレジ横にある商品棚を監視し、SCP-XXX-JP-Jを発見次第、即座にサイト-█401の施錠可能な収容金庫収容してください。
説明: SCP-XXX-JP-Jは3月20日から4月1日に財団購買部のレジ横の商品棚に出現する異常な商品券です。

SCP-XXX-JP-Jを所持している人物(以下、四月馬鹿と呼称)が4月1日に嘘をSCP-XXX-JP-Jを所持していない人物(以下、正直者と呼称)に対して言うと正直者はその発言をどのような嘘でも信用します。また、四月馬鹿が正直者に対して言った嘘の質が高いほどSCP-XXX-JP-Jに書かれている金額が上昇します。

四月馬鹿がSCP-XXX-JP-Jを所持したまま4月1日を過ぎるとSCP-XXX-JP-Jに書かれいる金額分四月馬鹿の銀行口座に入金されます。その後SCP-XXX-JP-Jが消滅します。

事件記録XXX-JP-J-01

19██年4月1日に約███0人の四月馬鹿を発見しました。その後、██棟ものサイトに爆弾が落とされました。

ERROR

The DSB202's portal does not exist.


エラー: DSB202のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7172376 ( 05 Jan 2021 12:13 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License