カタカナ

現在このページの批評は中断しています。


評価: 0+x

アイテム番号:SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス:Safe

特別収容プロトコル:SCP-XXX-JPはサイト-81██の施錠可能な低危険度物品収容ロッカーにて保管します。SCP-XXX-JPを用いた実験の際はセキュリティクリアランス2以上の職員1名の許可を得た上でいかなる観測機器(カメラなど)のない場所で実験してください。

せつめい:SCP-XXX-JPはとうきょうと██しにてエージェント██によってしゅうようされました。
SCP-XXX-JPはアルミせいのたて10cmよこ10cmたかさ10cmのりっぽうたいです。
SCP-XXX-JPはかんそくききをとおしてしにんしたひと(いか、SCP-XXX-JP-1)にミームさいがいをひきおこします、ないようはいかのとおりです。
SCP-XXX-JPヲシニンシテカラ5フンゴ、SCP-XXX-JP-1ガカクモジハアルファベットトスウジトカタカナヲノゾキスベテヒラガナニナリマス。SCP-XXX-JPヲシニンシテカラ10プンゴアルファベットスウジヲノゾキスベテカタカナデシカモノヲカケナクナリマス。

ジッケンキログXXX - ヒヅケ20██/██/██

タイショウ: SCP

ジッケンホウホウ:

ケッカ:

ブンセキ:


ERROR

The DSB202's portal does not exist.


エラー: DSB202のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7172376 ( 05 Jan 2021 12:13 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License