自主規制の檻

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPを覆うように仮説サイト-81██が建設されます。SCP-XXX-JPへの民間人の侵入を防ぐため周辺にカバーストーリー「倒壊の可能性指定建造物」を適用して下さい。実験にはレベル3以上の職員2名以上の承認が必要です。

説明: SCP-XXX-JPは北海道██市の山奥に存在する製作者不明の山小屋です。SCP-XXX-JPは一見すると木造ですが、異常な耐久性を有しています。SCP-XXX-JP内には暖炉、暖炉で使用するための燃料、椅子と机のセットが存在しており、これらに異常性は確認できません。

SCP-XXX-JPの異常性は、人間が好ましく思わないような不適切な表現を含む実体を規制する点にあります。この異常性はSCP-XXX-JP内にそれらのSCP-XXX-JPによって規制された実体は、ぼやけて認識できなくなる1、不可視状態になるなど何らかの形で人が認識できない状態に切り替えられます。規制される対象となるものは下品、性的、人権を侵害するような表現であり、それらを表現する書物、行為が対象となります。

ERROR

The unagi-mesi's portal does not exist.


エラー: unagi-mesiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7039226 ( 24 Nov 2020 03:59 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License