おもえど消えゆく雪猫に、

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの崩壊を防ぐ為、収容チャンパー内は常に-7℃以下に保ってください。

説明: SCP-XXX-JPは千葉県█市██で発見された全身が雪で構成されたイエネコ(Felis catus)の実体で、起源は不明です。SCP-XXX-JPは不明な発話能力を有しており、日本語による意思の疎通が可能です。

SCP-XXX-JPと接触した人物は一定の庇護欲を感じますが、精神影響は"ぼんやり"としており、総じて思考の片隅に現れる程度です。しかし、収容における過度な感情移入を懸念しSCP-XXX-JPの担当職員は定期的に代えられます。

SCP-XXX-JPを認識した人物は80日程度でSCP-XXX-JPに関する全ての記憶を失います。これは、記憶にのみの作用で記録されたものが削除されることはありません。

SCP-XXX-JPは食事や排泄を必要としませんが、睡眠は取る事が確認されています。しかし、ある種の娯楽のようなものらしく、重要性の高いものではありません。

SCP-XXX-JPは非常に抑圧的な性格をしており、現時点で収容に協力的な為必要以上の拘束は必要とされません。

SCP-XXX-JPへの実験は倫理的懸念により禁止されています。

SCP-XXX-JPの緩やかな肉体の崩壊がみられている為、収容チャンパー内の温度が更に下げられました。しかし崩壊は止まらず-20℃を下回った時点でSCP-XXX-JPの肉体の凍結が見られた為中止となりました。

SCP-XXX-JP自らの志願によりインタビューが行われました。以下はその内容です。

インシデントログ XXX: SCP-XXX-JPの崩壊を止めることはできず、SCP-XXX-JPの肉体は完全に崩壊しました。これにより異常性は喪失されたと見られ、オブジェクトクラスはNeutralizedに再分類されました。

補遺: SCP-XXX-JPの崩壊後、収容チャンパー内に以下の内容が記されたメモが出現しました。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The watercat7725's portal does not exist.


エラー: watercat7725のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7031809 ( 04 Dec 2020 17:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License