井戸端収容会議

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは周辺の土地を警備員3名により警備し一般人の立ち入りを禁止してください。周辺にはカバーストーリー『大規模な土砂崩れの発生』を流布してください。

説明: SCP-XXX-JPは██県██市の草原に位置する川に架かる短い石橋と石橋の上に立つ3人の人型実体(以降SCP-XXX-JP-A~Cと呼称)です。

SCP-XXX-JP-1は全員外見上年齢30代~40代程度の女性に見え、服装は古く、木製の桶と洗濯板や野菜の入った籠などを所持しています。

SCP-XXX-JP-1(SCP-XXX-JP-A〜Cの総称)は一人以上の人間(以降"対象")が23m以内に侵入した場合に出現します。また、23mより離れる事によりSCP-XXX-JP-1は消失します。

SCP-XXX-JP-1の周囲2m以内に対象が侵入すると毎回同一の内容の会話を始めます。SCP-XXX-JP-1は対象が介入する以前も会話をしているように見て取れますが、対象が2m以内に侵入するまで口を動かすのみで音声は確認されませんでした。

SCP-XXX-JPの向こう側への侵入、及びドローン探査などのあらゆる試みは、未知の力により阻まれています。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The watercat7725's portal does not exist.


エラー: watercat7725のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7031809 ( 04 Dec 2020 17:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License