強制伝染性都市伝説

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png
アイテム番号: XXXX-JP
レベル1
収容クラス:
keter
副次クラス:
none
撹乱クラス:
amida
リスククラス:
critical

%E9%A6%96%E5%88%87%E3%82%8A%E6%A1%9C

定点観測カメラで撮影されたSCP-XXXX-JP。


閲覧終了後、あなたは神桜に身を捧げるべくあります。


特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの存在している山中への民間人の侵入を防ぐため、周囲にカバーストーリー"豪雨による大規模な土砂崩れ"を流布してください。

2週間に1度、必ず儀式を行いSCP-XXXX-JPの封じ込めを行ってください。詳細は儀式手順-ToEを参照してください。


説明: SCP-XXXX-JPは山形県███市██山の山頂に存在している全長32mの桜(Cerasus)の木です。

SCP-XXXX-JPは年中問わず常に咲いており、散ることはありません。

SCP-XXXX-JPの4█████m2(2021/6/7現在)内に存在している人物(以降、SCP-XXXX-JP-A)は非常に強烈な頭痛に苛まれ、その場から動くことが出来なくなります。

それからおよそ20秒が経過するとSCP-XXXX-JP-Aはどれだけ距離が離れていようとSCP-XXXX-JPに向けて歩き始めます。

SCP-XXXX-JPの根元に到着したSCP-XXXX-JP-Aは酷く苦しみ始め、その場に倒れ込みます。

更に40秒が経過した時点でSCP-XXXX-JP-Aの首は切断されますが、SCP-XXXX-JP-Aは死亡せず自らの頭をSCP-XXXX-JPの根元に設置します。その時点でSCP-XXXX-JP-Aの肉体と頭部は徐々に溶解し、やがてSCP-XXXX-JPの根元に吸収され完全に浸透します。

SCP-XXXX-JP-Aを吸収したSCP-XXXX-JPは、以前より一般的に"美しい"と称される要素を増強させ1、更に影響範囲を拡大させます。


発見経緯: SCP-XXXX-JPは"【都市伝説】近付いたら終わり!?恐怖の首切り桜!【桜の木の下には…?】"という投稿に目を付けた財団エージェントにより補足され、発見に至ります。


SCP-XXXX-JPは現在儀式により辛うじて抑制されている状態となっています。

儀式-ToEを行わなかった際のSCP-XXXX-JPの影響範囲は3███████km2を超えると見られ、儀式の過誤はGH-クラス:"デッドグリーンハウス"シナリオの発生を招く事態となります。

SCP-XXXX-JPの収容には、必ず20歳〜29歳までのDクラス職員を使用してください。

以下の儀式手順はSCP-XXXX-JPの発見の際、根元から発見された手記を引用しています。

一. 七人の男の両腕を神桜の根に捧げよ。


二. 十人の女の両足を根元に埋めよ。


三. 齢六までの男児を生きたまま根元に埋めよ。


四. 神桜に牝牛の血を撒け。


五. 二寸以上の猫の骨を砕いて花弁に撒け。



ERROR

The watercat7725's portal does not exist.


エラー: watercat7725のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7031809 ( 04 Dec 2020 17:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License