--首切り桜-- 強制伝達都市伝説

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPを収容する際には、儀式手順-ToEを参照し、2週間に1度儀式による封じ込めを行ってください。

説明: SCP-XXXX-JPは山形県███市██山の山頂に存在している全長16mの桜(Cerasus)の木です。

SCP-XXXX-JPに触れた人物(以降、"対象")は気絶する程の強烈な頭痛に苛まれます。触れてからおよそ1分が経過した時点で対象は動きを止め、どれだけ距離が離れていようと、SCP-XXXX-JPに向けて歩き始めます。

その状態からさらにおよそ2分が経過すると、対象の首が切断されます。しかし対象はこれにより強い痛みを感じますが、

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The watercat7725's portal does not exist.


エラー: watercat7725のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7031809 ( 04 Dec 2020 17:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License