優しさの猫の手

このページの批評は終了しました。


アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPには差し迫ったリスクは見られない為、サイト-XX内の休憩室内を自由に行動することが許可されています。また、1日に3回の給餌が義務付けられています。

SCP-XXX-JPが落ち込んでいる場合、出来る限り励ます行動を取ってください。

説明: SCP-XXX-JPは長毛種のメスのイエネコ(Felis catus)です。

SCP-XXX-JPは一般的な人間の5歳児程度の知力を有しており、半径27m以内の人物(以降、対象と呼称)が助け1を求めている場合に両前足が消失し対象の死角から出現します。これは棚の内部、引き出しの中等多岐に渡りますが、対象からの死角では無くなった時点で消失し最も付近の別の死角に再出現します。

この時点でのSCP-XXX-JPの前足は肩から切断されるように消失しており、内部は暗く空洞となっています。

出現した前足は対象の行動を手伝い、援助しようとしますが、身体能力は通常のイエネコと差異が無いため多くの場合対象の行動を余計に邪魔する自体となります。

その結果、SCP-XXX-JPは20分程酷く落ち込みます。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The watercat7725's portal does not exist.


エラー: watercat7725のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7031809 ( 04 Dec 2020 17:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License