SCP下書き メタル・ニート

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter Neutralized

特別収容プロトコル: 現在、SCP-xxx-JPは既に死亡し、体内反応も不活性状態を維持しており、収容を必要としていません。SCP-xxx-JPの死体から発生する放射線による被爆を避ける為、サイト-902-2の100m圏内は封鎖されます。

説明:SCP-xxx-JPはヒト型実体です。SCP-xxx-JPの外見は20~30歳程度の肥満体型のアジア系男性に類似しており、 身長は173㎝、体重は[編集済]で、皮膚及び毛髪は金属光沢を放っています。SCP-xxx-JPはジャンクフード、炭酸飲料、テレビゲーム、若い女性職員を好み、これらの内一つでも欠けるか、自分の満足する品質のものでなかった場合、大声を上げて職員を恫喝します。SCP-xxx-JPの特筆すべき特徴として、当該アノマリーの皮膚及び毛髪、老廃物、[編集済]は、複数の金属からなる合金(以降、この合金をSCP-xxx-JP-1と表記)で構成されています。SCP-xxx-JP-1の構成元素には未発見の元素が含まれており、不明な原理によって熱エネルギーと力学的エネルギーを反射することで、極めて高い断熱性と耐久性を保有しています。SCP-xxx-JP-1を財団の収容設備に使用する計画が発案されましたが、SCP-xxx-JPの代謝が極めて低く、合金は一か月で約██gしか採取できないため、不採用となりました。現在SCP-xxx-JP-1は、財団製ロケットの微細なエンジンパーツと使用されている他、SCP-xxx-JPの皮膚サンプル採取用カッターにも一部SCP-xxx-JP-1が使用されています。
追記1:インシデント-xxx-JP-01の発生により、SCP-xxx-JPから精製される合金が当該アノマリー体内の核融合反応の副産物であることが判明しました。このことから、現在SCP-xxx-JPに外傷を与えることは禁じられており、加えて当該アノマリーの挑発的自傷行為を防ぐため、対象の要求は財団に致命的な損害を与えるものを除き、全て聞き入れられます。

追記2:19██年█月██日、サイト-902-2内でSCP-xxx-JPは死亡したと思われます。死因は高コレステロール食品の過剰な摂取に起因する脳卒中だと考えられています。死亡に伴い、SCP-xxx-JPの体内から核融合の反応熱の一部と未反応の放射性元素が流失し、サイトが高濃度の放射能で汚染されたため、サイト-902-2は放棄され、周囲100mが封鎖されました。この時の音声、映像のデータは全て破損しています。

記事はここまでです。
評価して頂きたいところ
・SCPの報告書として成立しているか
・描写が適切か
・面白いかどうか
・付け足したほうが良い部分があるか
・文法的な誤りが無いか
至らぬ点も多々あるかと思われますが、様々な意見を頂きたいです。よろしくお願いします。


ERROR

The Nellll's portal does not exist.


エラー: Nellllのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7013113 ( 27 Nov 2020 11:30 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License