老兵は死なず、ただ消え去るのみ
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-81██の屋外に設置された爆発物収容コンテナ内に保管してください。保管コンテナ内にはサイトとの音声通信装置を設置し、SCP-XXXX-JP以外に一冊の文学書が常に収められている状態にしてください。SCP-XXXX-JPから本の交換要求があった場合は過去に収めたことが無い本と即時交換してください。
SCP-XXXX-JPを実験などでコンテナから持ち出す場合は██博士から許可を得てください。

SCP-XXXX-JPは消失したため、現在は特別収容プロトコルはありません。

説明: SCP-XXXX-JPは知性を有する不発弾です。会話能力の他に文字認識、色彩認識能力を有していますが。いずれもどのような原理で行われているかは解明できていません。
SCP-XXXX-JPは「物品」として扱われることを非情に嫌います。もしもそのような扱いを行った場合、自身の起爆をほのめかすことにより不快感を示します。またSCP-XXXX-JPは知的探究心が非情に高く、読書や映画鑑賞などの知的活動を要求してきます。この時に提供した物が気に入らなかった場合1も、「物品」として扱った時と同様に自身の起爆をほのめかして不満を示します。

SCP-XXXX-JPは██県██市の工事現場で掘削作業中に発見されました。発見当初よりSCP-XXXX-JPが現場の作業員との会話を試みたため異常性が確認されエージェントによって回収がされました。その後、当該現場の作業員を始めとした関係者全員にBクラス記憶処理を行いました。

SCP-XXXX-JPから信管を抜く試みはSCP-XXXX-JPが強い起爆の意思を見せたために失敗に終わっています

SCP-XXXX-JPは旧サイト-81██にて発生したSCP-███-JPの収容違反が発端とされる事例の際に起爆したものと考えられます。同サイト跡地からは一部の残存したアイテム及び各種資料の回収は完了していますが、それらの中にSCP-XXXX-JPの破片及びSCP-███-JPに関する一切の資料は確認されていません。

補遺: 旧サイト-81██跡地より回収したSCP-XXXX-JPに関する記録一覧

ERROR

The zzzacro's portal does not exist.


エラー: zzzacroのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6999711 ( 04 Jan 2021 15:18 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License