SCP-XXX-JP 神ゐヌ
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Keter

IMG_4056.jpg

SCP-XXX-JP-2の外観、SCP-XXX-JP-1から4もこれに酷似している。

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP-1の周囲を高さ2m以上の有刺鉄線付きのフェンスで囲い、常に武装させた財団エージェントを5人以上警備にあたらせて下さい。またSCP-XXX-JP-1から500m以上離れた所にSCP-XXX-JP-A対応用施設を建設し常に30人以上のエージェントを配備させて下さい。
SCP-XXX-JP-Aとの会話等の接触は許可されずSCP-XXX-JP-Aの発生が確認された際には警備させていたエージェントが即座にSCP-XXX-JP-A対応用施設に報告、対処を行って下さい。日本国内問わずSCP-XXX-JP-Aの特徴に一致する生物、現象、物体を発見した際にはその場で処分し、周囲にいたヒトにクラスA記憶処理を施して下さい。
全てのSCP-XXX-JP-2は常に監視されそこから生物が発生した場合には即刻確保にあたりインタビューを行って下さい。
SCP-XXX-JPに関する全ての報告書の変更は許可されず不可能です。変更が確認された際には即刻処分の対象となります。
オブジェクトクラス再分類前の特別収容プロトコルは以下の文章を参照して下さい。

説明: SCP-XXX-JPは北海道███████に位置する1階建ての建造物とそれに類似した建物、又そこから発生する異常実体の総称です。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The miro810's portal does not exist.


エラー: miro810のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6980596 ( 03 Nov 2020 00:27 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License