ファイル: 81a14-2h
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe thamical

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは財団が保有するインターネット・サーバー上に保管されており、サイト-801内の SCP-XXXX-JP-Aから常にアクセスできる状態にあります。オブジェクト内に保存されたページにアクセスする事は、Bクラス以上の職員1名以上の許可を得ることで実施することができます。
SCP-XXXX-JPに対しては、月に1度、専用ソフトウェアを使用し、コンピュータ・ウイルス検査を行います。
検査にあたる担当職員へ
異常が確認された場合には直ちにプロトコル”陽炎”を実行し、サイト管理者にその旨を報告して下さい。

オブジェクト内に保存されているファイルへのアクセスは、Bクラス以上の職員1名以上の許可の下で、財団の行う講習において認識災害への耐性が認められた専用職員に限られています。またその際には、必ず他に職員1名以上、サイトドクター1名以上を同伴させなければなりません。アクセス後には必ずクラスA記憶処理が施されます。

説明: SCP-XXXX-JPは、20 ██年、財団のサイト-81██が所有していた管理用のPC(以下、 SCP-XXXX-JP-Aとする)に保存されているファイルの名称です。ファイル情報は暗号化されており、通常はアクセスできない状態にありますが、SCP-XXXX-JP-Aからのみアクセスすることができます。また財団の保有する全てのオブジェクトに関わる情報、報告書、職員が書いた日記まで、財団のサーバーに保存された全てのファイルが SCP-XXXX-JP内にも存在しています。そのため財団は、緊急時のバックアップとして当オブジェクトを使用する事を認めています。 SCP-XXXX-JPはほぼ無限に近いのストレージを有していると考えられ、現在までに██TBが使用されています。以上のことから、当オブジェクトは財団のサーバー内に何らかの異常を発生させていると思われます。

SCP-XXXX-JPの特徴として、時間異常性を有していることが挙げられます。これは、オブジェクトの調査にあたっていた職員が記したものです。

調査報告書  執筆: ██博士
俺は今日、とんでもないものを見てしまった。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The Sacred arrow's portal does not exist.


エラー: Sacred arrowのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6913446 ( 14 Oct 2020 22:37 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License