声帯虫

現在このページの批評は中断しています。

SCP-xxxx-jp

オブジェクトクラス:ケテル

特別収容プロコトル
SCP-xxxx-jpは耐爆ガラス製の容器に入れて、10Kの超低温冷凍庫に入れて保管してください。
また、サイトxxxxの職員は、全員ボルバキアを接種
し手洗いうがい等感染対策を徹底してください。
万が一感染者が確認された際は非感染者の声帯を切除し、カバーストーリー『大火災』を発動してサイトxxxxを完全に焼却してください。

説明
SCP-xxxx-jpは0.5ナノメートル程の人間の声帯に寄生する寄生虫です。
SCP-xxxx-jpが人間の声帯に寄生した後、特定の言語を聞くことでオスとメスのつがいが交尾し子を為して、その子が肺を食い荒らして宿主を殺害します。
言語によって種類分けされており、今のところ5000種類以上が確認されています。
ですが、ボルバキアという声帯虫に寄生する寄生虫を接種するとオスをメス化して死因となる子の誕生を食い止めることができます。
しかし、ボルバキアは人体にも影響があり、男性ホルモンが減少して精巣が内側から破壊、生殖機能ヲ失うことが確認されており、O5でボルバキアをSCPとするか協議されています。

元ネタ
メタルギアソリッドV TPP 「声帯虫」より


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Jon Deibiddo's portal does not exist.


エラー: Jon Deibiddoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6912978 ( 13 Oct 2020 07:49 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License