不信
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの位置する土地は財団のフロント企業が買収し、一般人の立ち入りを禁止します。SCP-XXX-JP内部の5か所1に監視カメラを設置し、SCP-XXX-JP内部の様子を常時監視します。SCP-XXX-JPの活性化が再確認された場合、オブジェクトクラスをEuclidに再分類し監視を強めてください。

説明: SCP-XXX-JPは██県██市██東3-1-30に存在する建造物です。SCP-XXX-JPの内部には二つの部屋と廊下が存在します。この二つの部屋はそれぞれSCP-XXX-JP-1とSCP-XXX-JP-2に指定されています。

SCP-XXX-JP-1は入り口

SCP-XXX-JP-A内部には日本語での会話が可能な人型実体が複数存在します。以下は確認できたSCP-XXX-JP-B群のリストです。

SCP-XXX-JP-B-1 頭部と右腕が入れ替わった人型実体。挑発的な言動をする。
SCP-XXX-JP-B-2 上半身がマネキンと入れ替わった人型実体。他のSCP-XXX-JP-B3より小柄。幼稚な言動4をする。
SCP-XXX-JP-B-3 眼球が赤色のピンポン玉と入れ替わった人型実体。議論イベント(後述)において思考の過程を述べず自らが出した結論のみを繰り返す。
SCP-XXX-JP-B-4 ネグロイド系の人型実体。皮膚の一部が羽毛に覆われている。議論イベントにおいて他のSCP-XXX-JP-B5の主張を擁護するが、大抵の発話内容は支離滅裂である。
SCP-XXX-JP-B-5 モンゴロイド系の人型実体。頭部は本来であれば首が存在する位置に展開された魔法陣6から召喚して人型を保っている。議論イベントにおいて脅迫するような言動7をする。
SCP-XXX-JP-B-6 頭部が様々な物質8が異常に融合することで構成されている球体と入れ替わった人型実体。常時体から未知の音楽を放出している。
SCP-XXX-JP-B-7 SCP-XXX-JP-B-1~6の足元に存在する不定形の液状実体。他のSCP-XXX-JP-B同様に発言するが、SCP-XXX-JP-B-7の主張が議論イベントで受け入れられた例は無い。


scp jp 人間型



ページ情報

執筆者: Dr_kuronecko
文字数: 1872
リビジョン数: 6
批評コメント: 0

最終更新: 20 Mar 2021 02:18
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Dr_kuronecko's portal does not exist.


エラー: Dr_kuroneckoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6856613 ( 20 Sep 2020 02:05 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License