働け
評価: 0+x
blank.png
26406586983_6d61b76465_c.jpg

SCP-2595-JP内観。

アイテム番号: SCP-2595-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-2595-JPの位置する土地は財団のフロント企業が買収し、一般人の立ち入りを禁じます。SCP-2595-JPに関する実験にはレベル2以上の職員の許可が必要です。

説明: SCP-2595-JPは埼玉県██市に位置する一般的な住居に似た外見の建造物です。SCP-2595-JPは二階建てであり、一階は通常の空間ですが、後述の異常性の影響で二階の調査には成功していません。

SCP-2595-JP内に侵入した人物(以下「侵入者」と記載)は不明な原理で幻聴を経験します。この際聞こえる内容はスマートフォンのブザー音と不明な男性の声であると全ての侵入者が証言しています。侵入者はこの音声を発している存在が二階に存在すると考え、二階に階段から上がりますが、二階から降りてきた際侵入者は二階内部の記憶を喪失しています。

また、SCP-2595-JPの一階に備えつけられている冷蔵庫に食料を投入した場合、数時間経過後に食料の一部が消失します。この際ヒューム値の変動などは確認されていません。

財団による回収以前、SCP-2595-JPには渡辺 武氏とその配偶者である渡辺 蘭氏が居住していました。両氏は財団にSCP-2595-JPが捕捉される以前から食料の窃盗で警察署に複数回相談を行っており、また両氏は二階の存在に対するストレスを感じていました。


scp jp 建造物



ページ情報

執筆者: Dr_kuronecko
文字数: 1132
リビジョン数: 4
批評コメント: 0

最終更新: 14 Feb 2021 13:20
最終コメント: 批評コメントはありません

ERROR

The Dr_kuronecko's portal does not exist.


エラー: Dr_kuroneckoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6856613 ( 20 Sep 2020 02:05 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License