亡者

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-1572-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-1572-JPの出現が確認された場合、誘導装備1572-JPを装備したエージェント1名を現場に向かわせ、人気の少ない場所まで誘導してください。SCP-1572-JPを一般人が目撃した場合目撃者にはクラスA記憶処理を施してください。

説明: SCP-1572-JPは日本国内の車道1に不定期に出現する人型実体です。SCP-1572-JPは這った姿勢で出現し、消失するまでの30分の間出現後移動を行います。この際移動は匍匐前進で行い、時速25km程度で移動します。SCP-1572-JPは実体を有しており、車両などで衝突した場合衝撃を発生させ消滅します。

SCP-1572-JPの外見は日本人女性に類似して、複数箇所が破れたセーラー服を着用しています。SCP-1572-JPのセーラー服に付いた傷は以降の出現時にも引き継がれます。SCP-1572-JPは匍匐前進で移動するため、SCP-1572-JPのセーラー服には破れた箇所が増加し続けています。

移動中のSCP-1572-JPを人間が目撃した場合、SCP-1572-JPは目撃者を追跡します。この際SCP-1572-JPの移動速度は時速約40kmまで上昇します。現在までに確認された例では目撃者は車両を使い逃走し、成功していますが逃走に失敗した場合発生する事象は不明です。

目撃者がSCP-1572-JPについて行う証言には複数の共通点が見られます。これによりSCP-1572-JPは軽度の精神影響効果を保持しているものと考えられていますが、共通点全てが精神影響によるものかは不明です。以下はその内容です。共通点を発見した職員は内容をリストに追加することが可能です。

・目撃直後、軽い恐慌状態に陥る2
・強い恐怖感を感じたと訴える。
 ・この際一部の人物は恐怖感の原因を執念であると証言している。
・返却を要望する旨の声が聞こえたと証言する。
 ・これが幻聴かSCP-1572-JPの異常性によって実際に発せられた音かは不明。

補遺: 形式部門によってSCP-1572-JPは目撃者の所持する特定の物体を追跡することで移動の軌道を変化させているという仮説が立てられ、目撃者が共通して所持していた物品によって実験が行われました。以下は行われた実験の記録です。

実験方法: SCP-1572-JPの出現地点にエージェントを載せたトラック3を派遣します。荷台には実験対象となる物品を固定した状態で配置します。また非実働部隊がSCP-1572-JP及びトラックの位置を把握し、SCP-1572-JPがトラックの後方に位置するように調整を行います。これにより、SCP-1572-JPが追跡の対象とする物品を特定します。

物品 結果
何も乗せない 変化は見られなかった。
変化は見られなかった。
バッグ 変化は見られなかった。
人間の腕4 変化は見られなかった。
人間の死体5 変化は見られなかった。
D-428976 変化は見られなかった。
スマートフォン SCP-1572-JPがトラックを追跡した。

これによりSCP-1572-JPはスマートフォンを追跡することで軌道を変化させていると判明しました。これはSCP-1572-JPの誘導が可能であるとして、実験に用いられたスマートフォンを設置したトラックは誘導装備1572-JPに指定されました。また実験時トラックを運転したエージェント・██はSCP-1572-JPから「通知が」「いじめられる」「落としたの私です」という声が聞こえたと証言しています。


scp jp euclid 人間型 精神影響 中毒



ページ情報

執筆者: Dr_kuronecko
文字数: 2121
リビジョン数: 6
批評コメント: 5

最終更新: 01 Feb 2021 09:52
最終コメント: 01 Feb 2021 15:57 by LRLG

    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Dr_kuronecko's portal does not exist.


エラー: Dr_kuroneckoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6856613 ( 20 Sep 2020 02:05 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License