削除済み SPC-2021-JP - 札束で殴る

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png

中央情報管理局ならびにプロジェクト運営事務局(CICAPOCO)による通達

SPC-2021-JPは既に終了したプロジェクトです。今後SPC-2021-JPと同様の殴打プロジェクトを提出した職員はPクラス職員1へ降格されます。

kane.jpg%21d

紙幣はSPC-2021-JPにおいて重要な役目を果たします。

プロジェクト番号: SPC-2021-JP

鮫科殴打ケイパビリティ: SPC-2021-JPは殴打エージェントたちによる殴打効率を著しく上昇させます。また、他団体からの殴打への干渉を抑止する働きもあります。

プロジェクト構成: SCP-2021-JPは鮫科存在を殴打する以前に"事前準備"として行われる手順です。SPC-2021-JPの概要は莫大な資産を投じ鮫科存在への殴打を円滑にするというものであり、その詳細な内容は殴打の対象となる鮫科存在によって異なります。SPC-2021-JPには以下のような内容が含まれます。完全なリストは付属文書2021-JPを参照してください。

・トレーニングルームの増設。
・魚雷による鮫科存在の弱体化。
・船の高性能化による殴打までにかかる時間の短縮。

提案された当初、SPC-2021-JPはセンターの財産上実行が不可能であると考えられていました。しかし、[殴5のみ閲覧可能]、実行は可能であると判断されました。

プロジェクト経緯: 凍結
2021/██/██、クリス上級殴打エージェントによってSPC-2021-JPの凍結が提案されました。以下は当時クリス上級殴打エージェントに対して行われたインタビューの記録です。

インタビュー記録:2021-JP

インタビュアー: チャーリー殴打手順研究員

対象: クリス上級殴打エージェント

<再生開始>

(冗長な会話を割愛)

インタビュアー: それで、何故あなたはSPC-2021-JPの凍結を進言したのですか?

対象: そうか、研究員には分からないか。エージェントの中には鮫を殴ることよりも、自分の力で鮫を殴って、軟骨野郎を叩き潰すってことに満足感を感じている奴が多いんだ。

インタビュアー: あなたもその一人であると?

対象: まあな。けど、あのプロジェクトは全部を変えちまった。あれが使われた後に鮫を殴っても、何も感じられないんだ。理由はこんな頭でも考えればすぐにわかったさ。鮫を完全に自分の力で倒したわけじゃないからだ。

対象: 魚雷でもう死にかけの鮫を殴っても、それは追い討ちでしかない。目の前にいるのが鮫科存在なのに憐れみを感じてきたとき俺は悟ったんだ。このプロジェクトだけはダメだ、エージェントがみんな揃って辞めちまう、と。

対象: まあ、そんなところだ。

インタビュアー: そうでしたか。それと、もう一ついいでしょうか。

対象: ん?何だ?

インタビュアー: さっきの「研究員には分からない」ってどういうことだ?研究員はSPCの一員じゃないってか?あ?

<再生終了>

インタビュー後、チャーリー殴打手順研究員はクリス上級殴打エージェントに対する殴打を試みましたが返り討ちにされました。チャーリー殴打手順研究員は鮫科殴打謹慎処分とトレーニングルーム利用時間制限の処分を受けました。

以上のインタビューでクリス上級殴打エージェントが証言したように、SPC-2021-JPは殴打効率自体は上昇させるものの殴打人員の士気を低下させることが確認されました。殴打人員の士気低下はセンターにとって甚大な不利益であるとして、SPC-2021-JPは凍結されました。


goi-format jp サメ殴りセンター af2021



ページ情報

執筆者: Dr_kuronecko
文字数: 3601
リビジョン数: 45
批評コメント: 1

最終更新: 13 Apr 2021 08:43
最終コメント: 01 Apr 2021 06:51 by yzkrt

    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Dr_kuronecko's portal does not exist.


エラー: Dr_kuroneckoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6856613 ( 20 Sep 2020 02:05 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License