51枚のトランプ

このページの批評は終了しました。


アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-81██の低危険度物品収容ロッカーに保管されています。

説明: SCP-XXX-JPは51枚からなるトランプで、異常性のないプラスチックのケースに収納されています。SCP-XXX-JPには本来あるはずのスペードの3がありません。SCP-XXX-JPの異常性はSCP-XXX-JPを使ったカードゲームを行う際、ゲームのプレイヤーになることで発生します。ゲームに参加した人物は「トランプは51枚で1セットである」と考えるようになります。この際、ジョーカーの概念が失われていないことに留意して下さい。

実験記録XXX - 日付20██/12/██

実施方法: トランプについて知識のあるD-1245、D-1246、D-1247、D-1248にSCP-XXX-JPを使い「七並べ」・「神経衰弱」・「ババ抜き」を行わせる。なお、D-1245をディーラーとする。

結果: 七並べにおいて、参加者は全員スペードの3の部分を飛ばすことに異議を唱えませんでした。
神経衰弱において、D-1245は躊躇いなくハートの3を抜いてからシャッフル、配分しました。
ババ抜きにおいて、ジョーカーを要求することなくゲームを進行、残ったのはクローバーの3でした。

上記の実験の後、D-1245に対しインタビューを行いました。

対象: D-1245

インタビュアー: ██研究員

<録音開始>

██研究員: D-1245、なぜ七並べでスペードの3を無視したのですか?1

D-1245: スペードの3…?おいおい、スペードに3が無いのは当たり前だろ?そんなのトランプの大前提じゃねぇか。

███研究員: わかりました。では、神経衰弱でハートの3を取ったのも?

D-1245: あぁ、3は3枚しかねぇからな。別にハートを取ったのはただの気まぐれだ。…それぐらいわかってんだろ…?

██研究員: 疑問はもたなくて大丈夫です。次に、ババ抜きでジョーカーを使いませんでしたね。

D-1245: …?ババ抜きにジョーカーなんて要らねぇだろ?元からカードに揃わないのがあんだから。

██研究員: …なるほど、ではD-1245。あなたはジジ抜きというものを知っていますか?

D-1245: ジジ抜き…?……あーガキの頃にやったなそれ。カードを3ともう1枚、全部で2枚抜いてからやるやつだろ?

<録音終了>

分析: インタビューより、SCP-XXX-JPは記憶に対しても改変能力を持つようです。―██研究員

補遺1: 新たにSCP-XXX-JPと同じ特性を持つ39枚組2 のカード、56枚組3 のカード2種類発見されました。これらのオブジェクトは一時的にSCP-XXX-JP-1に指定されます。今後同様のオブジェクトが発見された場合同じくSCP-XXX-JP-1に指定される予定です。

補遺2: 補遺1にある39枚組のSCP-XXX-JP-1のプラスチックケースより以下の文書が発見されました。

この度はこの「39枚のトランプ」をご購入して頂きありがとうございます。
以前製造した「52枚のトランプ」は今まで枚数が██枚あったトランプをゲームに支障の無いように削ったところ、ゲームの煩雑さが減った事で世界中の皆様から愛される作品となりました。
今後とも我々のトランプをよろしくお願いします。

SCP-XXX-JP、及びSCP-XXX-JP-1の製造元の特定が急がれます。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The kuro0112's portal does not exist.


エラー: kuro0112のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6837312 ( 16 Sep 2020 04:18 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License