沼に沈んだ真

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXXX-JPは遺伝子配列がオダマキ(学名:Aquilegia)に酷似したゼリー状の食中植物です。通常は透明ですが土を体に取り込むことで色を変え、地面に擬態し獲物を待ちます。生物なら全て捕食対象であり、規模によりますが大型動物も捕食可能です。SCP-XXXX-JPの内部の殆どは特有の粘着性の消化液で満たされており、獲物がSCP-XXXX-JPに侵入した場合消化液を放出もしくはSCP-XXXX-JP自体が破裂することで消化液を獲物に浴びせ、捕食可能な状態まで液状化させます。液状化したあとは土を取り込む時と同じ方法で吸収し自身の栄養とします。

SCP-XXXX-JPは5月に開花し、表面にオダマキに似た茎と花が生えます。その後6~7月にかけて種を生成、種は綿毛がついている為風にのって分布します。ただし、この工程はこの時期に必要量の栄養を蓄えている必要があり、ほとんどの栄養は生命の維持と細胞分裂に使われてしまうため、めったに行われません。

補遺: 和歌山県███村にてSCP-XXXX-JPによる大規模な収容違反が発生。被害は村の周辺にまで及んでおり、

ERROR

The okusuri's portal does not exist.


エラー: okusuriのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6835376 ( 17 Sep 2020 08:50 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License