solid_pp-7

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


経過年表

日本支部

本部

アノマリー職員の割合が10%を超過。
規律整備を目的とした異常人事部門が暫定的に発足される。
'94 1990
多城博士、ホルヘ博士による【アノマリー因果収束理論】の提唱。
収束事象にSCP-XXXX-JPのナンバーの割り当て。
'96
アノマリー職員の割合が20%を超過。 '03 2000
日本支部で大規模収容違反案件発生。
日本支部職員の60%以上が収容オブジェクトの異常性に曝露したと推定される。
'09
アノマリー職員の割合が50%を超過。 '10
アノマリー職員の割合が85%を超過。 '11

経過年表

日本支部

本部

【'94】アノマリー職員の割合が10%を超過。
規律整備を目的とした異常人事部門が暫定的に発足される。
1990
【'96】多城博士、ホルヘ博士による【アノマリー因果収束理論】の提唱。
収束事象にSCP-XXXX-JPのナンバーの割り当て。
【'03】アノマリー職員の割合が20%を超過。 2000
【'09】日本支部で大規模収容違反案件発生。
日本支部職員の60%以上が収容オブジェクトの異常性に曝露したと推定される。
【'10】アノマリー職員の割合が50%を超過。
【'11】アノマリー職員の割合が85%を超過。

経過年表

日本支部

本部

1990 '94 アノマリー職員の割合が10%を超過。
規律整備を目的とした異常人事部門が暫定的に発足される。
'96 多城博士、ホルヘ博士による【アノマリー因果収束理論】の提唱。
収束事象にSCP-XXXX-JPのナンバーの割り当て。
2000 '03 アノマリー職員の割合が20%を超過。
'09 日本支部で大規模収容違反案件発生。
日本支部職員の60%以上が収容オブジェクトの異常性に曝露したと推定される。
'10 アノマリー職員の割合が50%を超過。
'11 アノマリー職員の割合が85%を超過。

経過年表

日本支部

本部

1990 【'94】アノマリー職員の割合が10%を超過。
規律整備を目的とした異常人事部門が暫定的に発足される。
【'96】多城博士、ホルヘ博士による【アノマリー因果収束理論】の提唱。
収束事象にSCP-XXXX-JPのナンバーの割り当て。
2000 【'03】アノマリー職員の割合が20%を超過。
【'09】日本支部で大規模収容違反案件発生。
日本支部職員の60%以上が収容オブジェクトの異常性に曝露したと推定される。
【'10】アノマリー職員の割合が50%を超過。
【'11】アノマリー職員の割合が85%を超過。

ERROR

The solid_pp's portal does not exist.


エラー: solid_ppのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6807566 ( 03 Oct 2020 14:22 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License