SCP-XXXX-JP-J 優柔不断極まれり

現在このページの批評は中断しています。


アイテム番号: SCP-XXXX-JP-J

オブジェクトクラス: Safe Euclid Keter Safe Keter Euclid(暫定)

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JP-Jの収容プロトコルは現在審議中です。以下はその審議で立案された候補一覧であり、候補は随時追加される可能性があります。

説明: SCP-XXXX-JP-Jはペン シャーペン ボールペン ペンのような形状をしているオブジェクトで、それがSCP-XXXX-JP-Jの実際の姿であるか否かは現在も不明です。1

SCP-XXXX-JP-Jの異常性は、SCP-XXXX-JP-Jを中心とした半径20m 150m 500m 10m 不明の範囲に存在している人間に対して発生します。SCP-XXXX-JP-Jの異常性を受けた人間(以下SCP-XXXX-JP-J-1と呼称)は現在の人格と関係なしに性格を「優柔不断」として置換されます。この時、インタビューの際にSCP-XXXX-JP-J-1は「以前からそのような性格であった」と答えているので、SCP-XXXX-JP-J-1が保有している過去の記憶内でのSCP-XXXX-JP-J-1は全て「優柔不断な自分」に置換されていることが判明しました。これらの影響は記憶処理を用いても取り除くことは不可能であり、恒久的なものである為、どうしようもありません現在も調査が継続されています。

SCP-XXXX-JP-Jはサイト-81██内で勤務している███博士が所有しているペンであると疑われ、「███博士やその助手である研究員達が最近優柔不断になってきた」という職員の証言をもとにSCPオブジェクトとして登録されました。



ERROR

The turfuth's portal does not exist.


エラー: turfuthのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6737742 ( 15 Aug 2020 23:42 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License